デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

私のえっち哲学その7

2006年06月13日 15:33

今日は女性おっぱいについて考えます。
「たいていの男性は巨乳好き」神話がありますが、そうではありません。これは「たいていの女性巨根好き」神話とよく似ています。でかけりゃいいってもんではありません。形状と感度が重要なポイントだとおもいます。

なっくはどちらかというと小ぶりで乳首が立ちやすいおっぱいがすきです。あと陥没乳首大好きです。
話はちょっとそれますが、隠れたクリも大好きです。
理由は、攻めるポイントを見つけやすいからです。

科学雑誌「ネイチャー」によるとおっぱい性感帯としての機能はあまり優れていないとのことです。たぶん視覚と脳によって感じているみたいですね。

このウラデジログでも女性の皆さん、かなり過激なことを書かれていてすごいのですが(笑)やはり最大の性感帯は脳の中にあるようです。

妄想力の強さが体に影響して、特に女性の場合おっぱいに顕著に現れる・・・

やっぱり女性ってすごいんだなぁ・・・

うらやましくもあこがれるなっくでした。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なっく

  • メールを送信する

なっくさんの最近のウラログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30