デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

なつの終わりに・2

2006年06月10日 15:07

あれから俺はあの子を待った

そして何時ものようにあの子は何気に店に来て
俺を探してるような感じでいる

やがて俺を見つけて何時もの優しい微笑で
俺の隣に座った

何時ものように何気に話しをして
何時ものように自然に肌をかさねた

でも俺は今日は違ってた
あの子が出て行く姿を見ようと思った

そのためにはあの子に良く眠って貰うことにした
Hの後あの子にお酒を進め、酔わせることにした

あの子は寄ったのか何時もより深い眠りについた
可愛い寝顔だ

やがて夜明けが近づいた
あの子は目を覚まさない

何だか心配になってきた
このまま起きないのではと思ってきた

しかし変化が起きたのは直ぐだった

あのこの姿が霧が晴れるように少しずつ薄れていく
俺は声も出ない

やがて完全にあの子が消えた

俺は夢でも見てるような気がした

意識が朦朧として眠りに入っていった

目覚めた時

俺は何が起きたか判らなかった

やがて今朝の記憶がはっきりしてきた

あれは、あの子は、何者だ!

自問自答した

それを今日、いや今夜確かめよう

また何時もの店であの子を待った

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ooji1215

  • メールを送信する

ooji1215さんの最近のウラログ

<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30