デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

長く深い快楽の淵を…☆*:・°★:*:・°☆:*:・°

2006年06月09日 23:12

長く深い快楽の淵を…☆*:・°★:*:・°☆:*:・°

厚いあなたの胸の下で、私は遠い蜃気楼を見るの。
あなたの吐息が、魔法の城を揺らめかせるから、
私は我儘なプリンセスのままでいよう。
もっともっと華麗な煌きを、もっともっと私にちょうだい。
我を失うほどの長い深い夢を見せて…☆*:・°★:*:・°☆:*:・°

いつの時代もそうであるように、
女達の一度開かれた脚は、容易には閉じない。
慎ましく閉じていた脚を、開かせたのはあなただもの。
そう簡単には許してあげないわ。
ゆっくりと緩慢なる動きで、私をのけぞらせてね。
背中に爪を立てないように、私の両の手首を押さえつけてね。
私の中の小さな海が、どんなに艶かしく波打っても、
あなたという船は急いで動いてはいけない。
その荘厳さが好きなの。
その重厚さが好きなの。
じっと私を見下ろしている鋭い目が、狂おしげに歪み、
低い吐息があなたの唇から漏れる…
ああ、そんなあなたを、見ているのが大好きなの。
あなたをさらに、追い込んでゆきたくなるの。
快楽の終焉を、先へ先へと順延したくて、
私はそっと、腰を、引く。
こんなに気だるい午後だもの。
ダラダラと、快楽で満たされたグラスの淵を回りましょう。
甘美なワインを、少しずつこぼしながら☆*:・°★:*:・°☆:*:・°

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

麻美

  • メールを送信する
<2006年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30