デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ポルノ映画館での露出調教 その5

2009年09月28日 10:35

ポルノ映画館での露出調教 その5

ポルノ映画館で私を含めて4人に散々、弄られ触られ嵌められてさらに3人のチンポフェラチオさしてもう殆ど放心状態になった慶子にミニスカブラウスを着さして映画館を出たのはもう夕方だった。
ブラウスボタンも上から4箇所開けて乳房が半分以上見られる格好でSMホテルに向かう。
SMホテルに着くまでにすれ違う人々の好奇の目で見られて慶子はさらにオマンコ濡らしているのが良く判る。
SMホテルの部屋に着くなり慶子は直ぐにフェラチオをしてチンポを欲しがったが、私は構わずに服を脱がし慶子を縄で縛り上げて拘束椅子に手足を固定して身動き出来ない様にしてからオマンコに極太バイブを突き刺して固定する。
乳首を引っ張り上げたり縄で突き出し乳房が変形するぐらいにスパンキングをする度に、慶子は歓喜の表情で悶えていた。
極太バイブのスィッチを入れると、直ぐに腰が勝手に動き快楽を貪り10分もしない内にアクメに達っしようとしたが絶頂寸前にスイッチを切る。
絶頂を迎えようとすると動きを止める行為を10回繰り返すと慶子は涙を流しながら恨めしそうに「お願い・・イカセて・・イカセテ下さい!」
そこで電マクリトリスに当て、乳首に蛸糸を結んで電マに括り付けて極太バイブを強にしてオマンコに出し入れさす。
慶子は途端に狂った様に叫びながらアクメに達したが私はさらにその状態で1時間責め続けて連続アクメを繰返して最後は白目を剥きながら全身を痙攣させて失神してしまうので全ての責めを止めた。
慶子は旦那の転勤で東京に行ったが良いサドに巡り会えただろうか?

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

調教師

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30