デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

相対的に、全体的に、物事見れる人。

2009年09月16日 19:41

言葉の揚げ足を取ることを生き甲斐にしてるような人と、2年間共に行動した。
「全否定」とはこういうことかと、後になってわかる。
自他共に認める「全否定」
それでも僕は、逃げなかった。
厳密に言うと、逃げ方を知らなかったし、逃げようとも思わなかった。
ただただ、耐えに耐えた。


その2年間で、頭髪の4割は、白髪になった。
まぁ年齢的なものかもしれないが、、、30歳で、半分くらい白髪ってのは、あまり普通じゃないよね。。。笑




言葉の揚げ足を取る。




これには敏感になっている。
僕自身、取ろうと思えばいくらでも取れしまう人間になってしまった。
会話で、「揚げ足を探してる」「揚げ足と取ったな」みたいに思う人とたくさん出会った
もちろん、深い付き合いなどしたくない人だ。
僕が勝手に見切りを付け、近くによらないようにしてる。




もっと、相対的に物事を見れる人が好きだ。
僕もそうありたいと日々努力している。




目標を明確に。
目標の細分化。
いつでも初心を忘れない。
テーマを持って話をする。
前提条件ははずさない。



等々。
そうやって会話をしていると、相手がよく見える。



揚げ足をとる人は、簡単にわかる。
当人は、揚げ足を取ってるつもりがなくてもだ。
いや、言い方が悪いかな。
揚げ足を取ってるじゃなくて、相対的に物事を見れない。。。だな。




相対的に、全体的に、物事見れる人。




数年前に、立て続けに出会った
とても良い刺激で、良き出会いだった。
今でもその関係は続いている。




前提条件から外れないで、前向きな会話、議論が出来る。




楽しさ抜群なのだ。
ひとつの意見に対し、反対意見もある。
反対意見に対しての反論になれば、前向き度が極端に落ちる。
会話で闘ってるわけじゃないのだ。
勝ち負けでもなくて、相手をねじ伏せるでもなく、よりよい方向へ導くための議論。




いろんなアイディアが交錯し、大前提ベースに良き方向が導かれる。




議論の醍醐味だね。




そんな議論が好きな僕。
でも、すべての人に、同じように議論をしようとしても出来るわけがない。




しばし失敗するのだ。。。




まぁ大前提が、お互いに違うから、そうなるんだろうと反省している。
僕は、議論のつもりで、僕の本意じゃない別角度の思いを伝えたりする。
相手は、それを僕の本意と受け取ってしまい、交戦状態となったり。。。




まぁそんな経験を踏んで、ここまで来てる。




いろんな時期があった。
面白いことに、3年周期なのだ。




そろそろ、その周期の中にまた入り込む。。。




どうなることやら。。。







僕も、ここまで成長している。



戦い的議論なら負ける気はしない。
まぁ闘う気も無いけどね。。。
自分の思うことを、それなりに伝えられるようになっているのだ^^




頑張るのだ^^

このウラログへのコメント

  • Warp 2009年10月02日 23:52

    > 幟 梨緒さん

    休みもまた、、、、戦いの一部なのだ^^

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

Warp

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30