デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

万年発情症!?

2009年09月10日 17:26

万年発情症!?

おこんにちは

医者にいってきた
小桃です


今日は混んでた…


朝行く方が
すいてるらしい?


でも
道路が混んでるんだもん


あ、
今日
製薬会社の人がこっそり言ってたけど
今年はインフルエンザワクチン
希望数の8割程度しか納入出来ないってさ

(そこの医院の出入りの業者だけかしらんけど)


受ける人は
早めに予約した方がいいですよん☆





さて



小桃の病気は

どうも

すべて体質の問題っぽい…



そのうちの1つ


ホルモンバランスが悪い



不妊治療もしてたんだけど



多嚢胞性卵巣症候群


というのが病名になるらしい


女性ホルモンのうち
エストロゲンだけが
分泌されちゃう


エストロゲンが多くなると
性欲が増すんだそーで

エストロゲン女性性欲と関係が深く、『発情ホルモン』とも呼ばれています。エストロゲンの分泌は、月経が終わってから排卵までの期間に盛んにあるので、排卵期に向かってもっともセックスに対する欲求が強くなるようにできています。」


だそーです


ってことは、


小桃は

ずっと発情状態!?






んなわけないけどさw



エストロゲン
女性らしい身体になるための
ホルモンでもあるわけで
胸が大きくなるとか
わりとふくよかになるわけです




んで


多嚢胞性卵巣症候群


ってぇのは



もう1つの女性ホルモン
プロゲステロンが分泌が不十分なので
排卵が起こらず生理にならんのです




黄体形成ホルモンってのが
過剰分泌されるんです

これが
男性ホルモンの分泌につながり
男性化するわけです


この男性ホルモンの一部は
エストロゲンに変換されます


矛盾するようですが
女性らしさをつくるエストロゲン
男性ホルモンのアンドロゲン
両方が増えるんですわね





男性化ってぇのが


多毛



要するに
体毛が濃くなるんです


産毛が濃くなって

ひげ

が生えるんですね…



女性ホルモンの分泌が減る閉経後、
おばーさんなんかが
口の周りの産毛が濃く
ひげみたいになるってぇのは
こういうことなんですね…

他にも
にきびができるとか
筋肉量が増えるとか
あるらしいです


(かなり心当たりある…)




さらに
この病気では

7-8割の人が肥満

なのです


これは
インスリンの分泌量が過剰になったり
正常に働かないことからおこります


なので


体重増加&減量困難



さらに
インスリン分泌異常・インスリン抗体ってことで
糖尿病リスクが高くなる


ってか
ほぼ糖尿病じゃん…



エストロゲン値が高いままだと
子宮体癌と乳がんリスクが高くなる




もちろん

排卵しないので
生理不順
内膜が厚くなりすぎるので生理出血過多

当然
不妊




不妊治療では
保険が効かないから
私は提案されなかったんだけど
糖尿病の薬が
不妊治療に効くんだそうな

本来の
糖尿病に使うのではないので
保険が効かないそうな


ただ
最近は有効性があるとわかっていて
使うことが増えてるから
そのうち保険適用になるかもね





反対に
肥満インスリン過剰だから
多嚢胞性卵巣症候群になる

という考え方もあるみたいだけど


肥満血糖値などに問題がなくても
起きるからね…






ここんとこの
ダイエットが順調なのは
以前より
排卵がくるようになった

からなのかな…

一応基礎体温つけてて
高温期があるから…




だから
万年発情はしてないのだ!



(でいいいのか???)

このウラログへのコメント

  • あき 2009年09月10日 18:28

    ??アハハ だいぶお悩みのようですね

    薬って、副作用という毒のあるものですから控えましょうね

  • hm 2009年09月10日 22:12

    まあ要するに糖尿体質ってことで、カロリー減! 糖分厳禁

  • おとやん 2009年09月10日 23:31

    いつものようにダラダラ読んでたらよく分からんかったが、そのエストロゲンってのの分泌を抑えればいいの?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

小桃

  • メールを送信する
<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30