デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

おじさんと、ホテルで

2009年09月03日 16:03

みなさんは、この夏、何か良い事、ありましたか?

あんなは、入院中、病院のトイレで、おじさんと

とうとうしちゃったんだけど・・・

お互いが退院してから、一度・・・ホテルで会いました。

「最後に、ベットの上で・・・」

と言う約束で・・・

おじさんは、もう何年も前から、あんなを
ホテルに誘ってきていたから、やっと「夢がかなった・・・」
って、ウルウルしてました。

ゆっくり時間をかけて、服を脱がされて、
体中を舐めまわされました。

とても上手にあんなの乳首を舌で転がしながら

音を立てて吸いついてきました。

あんなの花びらは、すぐに、グッショリと密を溢れさせて
しまいました。

おじさんは、そんなあんなの花びらを指でなぞりながら

横に開いて、舌を入れてきました。

あんなは、思わずのけ反ってしまいました。

上手い・・・あんなの感じる場所を的確に攻めてくる・・・

あんなの方が、夢中になってしまいました。

おじさんの太い肉棒が、早く欲しくてたまらなく

なっていました。

本当は、病院のトイレで、おじさんの肉棒を受け入れてから

太い肉棒の事が、忘れられなくなっていたから・・・

あんなの花びらを広げながらニュルっと入ってくる

たくましい肉棒を・・・


あんなは、おじさんに、おねだりして、その太い肉棒

ズボズボと奥の方まで差し込んでもらいました。

おじさんも、ヒイヒイ声を上げて、腰を振っていました。

「タマラン、タマラン・・・」
「最高だ・・・」

とおじさんは、言ってくれました。

あんなも、恥ずかしいくらいに、シーツを濡らしながら

声をあげました。

ベットギシギシさせながら、おじさんは、あんなの中で

爆発しました。

もう、あまり若くないおじさんだと、思っていたら

若い人、以上に激しくあんなの体をトロトロにする人でした。

今、思い出すだけで、あそこが、濡れてしまいます。

このウラログへのコメント

  • ベソ 2009年09月03日 16:49

    お帰りなさいあんなさん。そんなことがあったんだね。でも忘れられない営み、素敵やね

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

あんな

  • メールを送信する

あんなさんの最近のウラログ

<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30