デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ぼんおどらー

2009年09月01日 08:52

ぼんおどらー

うらでもなんでもねーけど
よるのできごとなのでこちらに(笑

一昨日の日曜日、近所の神社(梅之宮神社)で納涼盆踊り大会があった。

毎年8月の遅い時期に開催され、地域の人たちで賑わう。

だいたいこの神社、細い路地の民家の間にあり
参道も細くて短いけれど、ぬけるとちょっとした空間がある。

細い参道には少ないけれど出店がでてて
昔ながらのお祭りって感じ。

小さい子供から大人まで、楽しんでいるようだけど
どちらかというと大人の方が楽しそうである。

だいたい、出店スタートは夕方からなれど、
盆踊りスタート時間がえらく遅い。

夜8時過ぎてからなのである。

なんてあだるてぃーな(w

おどっているのもおっさんおばはん。。
というかじーちゃんばーちゃんばかり(w

定番の民謡の唄にのって皆踊る。

これまたいつも不思議に思う事。

同じ唄で踊り方が二種類あり、民謡教室とかにいてそうな、浴衣着た王道な踊り以外に、ステップのやたら難しい、すこしポップな感じの踊りがあるのだ。(ポップってなんだ。。w

もちろんそれらを踊っているのもおっちゃんおばちゃん。

いや、どちらかというとハリキッっておどってるのはおばちゃん(
w

そしてなんとゆーてもこの祭り(まつり?)最大の謎というかなんというか。。。

唄は生唄なのである(www

1曲かなり長い「なんとか節」が延々エンドレスで続くわけなのだが、
櫓の上に上ったおさーん共が、それこそえんえんと生で唄うのだ!
2~3人交代はするようではあるが、声が出なくなるまで唄いよるのだ。民謡長唄?)、おっさんたちのライブなのである(ww

毎年のことながら頭が下がるというかなんというか。

半ばトランス状態で繰り広げられる
おっさんおばはんの生唄と踊り。なんというライブ感(w

嗚呼、なんてあだるてぃーな祭りなことであろうか。

このウラログへのコメント

  • はむ 2009年09月03日 08:09

    > 美弥乃さん
    ええ~~!?まぢですか!御父上は口説きまくりでございますか!(勉強になりマスw)あれは長唄になるんですかね?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

はむ

  • メールを送信する

はむさんの最近のウラログ

<2009年09月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30