デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

あこがれ50 高1

2009年08月29日 00:41

あこがれ50 高1

何時ものように電車で通勤ですが、9日間も休んだ後は特に辛い
同僚の蔑みと嫉妬の目線を感じながら、涼しい顔で5時ジャスト事務所を出ます
7時前に戻ると
「おかえり」 と大きな声
玄関でキスをされ背中にくっ付き、スーツから、靴下まで脱がせてくれます
ブリーフとTシャツになり手を洗ってソファに座ると、サッポロが入ったグラス
グラスも冷やしてあり、曇っています
サッポロは旨い

ご飯先にするかと聞くので、直ぐに食べる事に
冷しゃぶで暑くても美味しい
まあ、私には夏ばて何て言葉は関係ありませんが
食べ終わり、冷えた赤ワインを飲んでいると

「姉と病院に行って来た。 今日からもう飲み始めたんだ」
「だけど、一週間は駄目なんだって・・・ゴムしないと」
それから一気にお父さんとお母さんの話
これには、笑ってしまいました

お母さんが高校1年の時にお父さんにされたなど、当然知らなかったそうです
バージンはお父さんだった事は聞いてはいても、まさか高1とは
お父さんの心の動きが、手に取る様に解りました
腹立たしいのに、口に出せない
殴り付けたいのに、手を出せない
昨日あんなにもスンナリと行く筈がないのです
何故かはさっぱり解らなかった
なる程これで納得しました

それにしても、お母さんの心境はいかに
一番可愛いはずの下の娘の処女を破った男
それも16歳の娘を
ここで自分の時にタイムスリップ
15歳でもこうしてまあ上手く行っている
しかも35年も時が進んでいる

あの当時、高1で経験する女は殆どいない
今は早い子は中学生
相手が合格点の男なら良いのでは
会ってみると25歳で弁理士プラス弁護士
頭は当たり前だけれど、面白いし外見も良い
勉強は出来るが、と言う輩では全くない
スポーツもこなせる

しかも出会った経緯、美咲痴漢から救った?
ランボーじゃない
親は東京医学部出の医者で兄も同じ
うちより上ではあっても下ではない
こんな有難い相手は、滅多に居るものではない
結論、彼に美咲を任せよう

美咲の何時ものおねがいを聞いてのセックスは、慌しいの一言
9時前に送ります


************************************************
ブログの方にも来て下さい
http://kyoka55.dtiblog.com/blog-entry-73.html
************************************************

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

京介

  • メールを送信する

京介さんの最近のウラログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31