デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

夏が来れば想い出す・・

2009年08月24日 09:05

私の出た学校は海岸に接して建っていました。津波がきたら大変です。40年以上も前のことで、プールなんか私立にしかありませんでした。校舎北側は、職人技で積まれた岩壁で満潮時は2.5m下が海面。なんと、水泳の授業はそこ。階段もなく岩壁をフリークライムで昇り降りしますが、適度に凹凸があり、垂直よりはずっと斜めなので、充分OKです。上には真水(お湯じゃなく水)のシャワーと休憩用ベンチという、ウソだろ!というような世界でした。今でも夢に出てきます。そして、夏が来れば想い出すのは、「急に気分が悪くなって」上のベンチで休んでいると、休憩で岸壁をよじ上ってくる女子生徒の、白いおっぱいが、少なくとも上半分は丸見えだったこと。設計も素材も粗末なスクール水着に、水中用スポーツブラなど金持ちでも持っていなかった時代ですから、ちょっと大きめの子はトップまで丸見えでした。わずか1.5m先に、憧れのあの子のおっぱいがトップまで見えた時には、息が止まりました。時間も止まりました。当時は女子の間では、大きすぎる胸は恥ずかしいという感覚があったようで、今と逆ですね。中年になってからの同窓会で、ひときわ豊かな胸を揺すりながら近づいてきたその人は、「Yくん、私の胸、何度も見たでしょ。わざと見せてたのよ。」だって。言ってくれよ、そのときに。・・・人生には後悔はつきものです。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

いちぎょう

  • メールを送信する

いちぎょうさんの最近のウラログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31