デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

思い出好きな僕のメモ。。。

2009年08月23日 17:07

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


雨 By森高千里



遠距離恋愛が破局した20代前半の秋の頃の思い出です。


僕は、あの頃、コンビニバイトしていました。

夜中のシフトなんで、帰りはいつも、朝方でした。


この年の夏、彼女の逢いに東京へ、そして、秋頃・・・破局。

それほど、悲しくはありませんでした。

東京から帰る時に、そういう気配もありましたから・・・。


落ち込みもそれほどなく、いつも通りバイトに行き、終わって帰ってくる。

そして、ベッドに横たわり、カセットで音楽を流し、いつもの朝6時。

まだ、薄暗い・・・窓から見える景色。

雨が降っている。

この曲が流れる・・・。


「♪今の私は、遠すぎるあなたが」


そして、


涙が流れる・・・。







この時、なんだか、そういう気分だったんです。

窓から手を出して、雨をさわったりしました。



そんな思い出です。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


夏だね By TUBE



この曲の歌詞の中に、僕の理想の関係というかタイプというか、そういうのがあります。


曲調も、歌詞も、ものすごく雰囲気があって、聴くたびに、あの「青春」を思い出します。



「♪笑顔が似合う 楽しくなる 訳もなく胸どきどき」



これまで、僕がお付き合いした女子達は、皆、こんな感じの子でこんな気持ちになりました。



これは僕の感覚ね。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Ring!Ring!Ring! By DREAMS COME TRUE



高校卒業してからの、初めての夏!

地元に帰り、親友に会う。

親友の、初心者マークの車に乗って、小さい同窓会を計画。

小さい同窓会・・・。

なんてことない・・・ただ、女の子と遊びたかっただけ。



僕たちは、まだまだ慣れない車を走らせる。

僕は、親友が運転しているだけであがるテンションを抑え、ワクワク感を楽しみ、

親友は、慣れない車のカーステレオから流れるこの曲に乗って、ハンドルを叩く。



この曲が、車の中でかかっている。



ポケベルも携帯も無い時代。



僕たちは、抑えきれないワクワク感とハンドルリズムで、女の子の家に走る。



女の子の家の玄関。

チャイムを鳴らす。

母親が出る。

女の子が出る。



突然の訪問を喜んでいる女の子


そして、


女の子と数分のお別れ。


数分後の未来のタメのお別れ。


女の子は、ちょっとしたおしゃれのために・・・。


僕は、女の子を待つため、親友の車へ・・・。









女の子は2年後、僕の彼女となりました。







その1年後・・・別れちゃったけど・・・・。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



Cry On Your Smile By久保田利伸


いつの時代も歌って聴いてきました。

いろんな思い出が乗っかってます。


■最初の彼女との別れ・・・。

遠距離恋愛の時、電話を待っている僕・・・。

■今の嫁さんと出会った頃の、夜中のドライブ

ケンカの後の、お風呂・・・。

■仲直りの後の、お風呂・・・。

■最初の子供が生まれた夜のお風呂・・・。

等々。


なんか、歌詞を無視している感じだけど、良いことも悲しいことも思い出します。


この曲は、僕の『お風呂ソング』です。

いつも歌ってます。

今も、まだまだ、この曲は僕の『お風呂ソング』です。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



恋心 By B'z




23歳の頃、フリーターだった時代・・・。

僕は、CDデッキとか持っていなかったので、もっぱらFMラジオを聞いていた。

その時に良く遊んだ友達が、そんな僕のためにカセットテープを作ってくれた。

B'z特集だった。



その頃も、僕は、過去を振り返るのが好きだった。

昔の彼女たちを思っては、ああすればよかったとか、今なにしてるんだろとか、もし、今も付き合ってたらとか、今、もう一度であったらとかを考えていた。

今もそんなことをよく考えるんだけど、その頃は、未練という感情も含んでいたと思う。



この曲を聴いたとき、何滴か涙が出た。



歌詞に涙したのか、曲調に涙したのかわからない。

初めて聞いたときに、聞きながら涙した。

曲が終わったときには、涙は止まってた。



僕は、昔の彼女を、自分勝手に思っていただけだったかも知れない。

彼女たちの気持ちを置き去りにしていたと思う。


僕の恋は、すべての彼女たちから振られて終わっている。


僕は、今の状況を大事にするということを知らず、当たり前に思って、いなくなってから、大事さに気づくタイプだったようだ。

この曲を聴いたときに、気づいたのかも知れない。

だから、涙が出たのかな・・・。



初めて聞いた時に、すべてを反省し、自分が変わったのかも知れない。



この曲を聴いたあとに、付き合った彼女は、今、いつも僕のそばにいる。









なんか、美化しすぎかも知れない・・・。

でも、こういう風に書いておくと、こういう心境の変化や、気持ちが、再度心に刻まれる。

心の整理には、これくらい書かないとね!!

このウラログへのコメント

  • Warp 2009年08月28日 15:48

    > 幟 梨緒さん

    歌ってのはスイッチだね。
    思い出がよみがえるスイッチだったり、涙のスイッチだったり、他の人との共感スイッチだったり、、、

    スイッチが入ると背景も香りも広がるですな^^

  • Warp 2009年08月28日 15:50

    > りなさん

    おうおう!
    もっとリアルタイムに返信すればよかたw

    おめでとうね!

    日々丁寧に楽しく過ごしてね^^
    幸せを感じてください。出来れば、昨日より幸せと思えれば良しだね!

  • Warp 2009年08月28日 15:51

    > ココアさん

    なんだろうね。
    自然の摂理的な感じだね。

    今聴いている音楽が、後の自分にとって、素敵な思い出の曲になるような、、、そんな日常を過ごしたいですな^^

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

Warp

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31