デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

これまでに一度だけ3Pしたことあります。(その4)

2009年08月19日 02:57

彼女たちの部屋でしばらくお喋りを続けていた。
僕の周りでは、酔っ払ってた子が浴衣を乱しながら自由奔放に動き回っている。

 そのうちに、酔っ払ってた子の行動がエスカレートしてきた。
僕に抱きつき始めて、今にも押し倒しそうな勢いで迫ってくる。いや、むしろ押し倒そうとしていた??
その身体は、何度も書いたように真っ赤っかだったが、そのせいかどうか、もの凄く身体が熱かった。いわゆる「火照った」という状況なのかな?
女の子だからとなめてたけど、結構凄い力で抱きついてきた。
酔っ払ってるせいか、力の加減がないから凄い力だ。

 なんて言っていたら、とうとうキス攻撃、いや「口撃」が始まった。
ほっぺたから首筋から、チュッチュッとキスをし始めた。まあ、僕はキスは嫌いじゃないし、いかんせん女の子の方からキスしてくるから、特に拒絶せずにしたいようにさせていた。
ただ、友達の子と話するのに若干支障をきたしていたので、友達の子の顔が見える様に、酔っ払ってた子の顔をかわすようにはしていたけど・・・。友達の子も、ココまで来ると止めることはせず、多少「ヤレヤレ」と言った表情を浮かべながら僕との会話を続けていた。

しかし、いよいよ酔っ払ってた子の行動は抑えが効かなくなり、キスはほっぺから唇へと移行した。
最初は軽い感じで「チュッチュッ」としていたが、とうとうディープキスになってしまった。
こうなると、僕もエッチモードのスイッチが「ON!」に入るから、友達の子はそっちのけで、酔っ払ってた子の身体に手を回して本気のキスモードになってしまった。
その時は、友達の子は唖然としていたように思うが、如何せんキスに夢中だったので、今では知る由もない。
酔っ払ってた子は、終いには僕の上に対面座位の格好で乗っかって、とうとう本格的にキスを始めてしまった。

いよいよ、鹿児島の夜は官能の世界へと突入する!

って事で、続く・・・。

このウラログへのコメント

  • りゅう 2009年09月05日 04:20

    > ☆ぇみ★さん
    気にして貰えると嬉しいですね♪本当に気まぐれで書いてるんですが、ある程度は良い所で止めるようには意識してるかな?(^^;)

  • りゅう 2009年09月06日 02:20

    > いちごさん
    初体験が3Pとは・・・。一体どういう状況だったの?そこから淫乱の火がついた?(^^;)ご希望とあらばセッティングしますが・・・?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

りゅう

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31