デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ナメラレル

2009年08月18日 23:12

「先生、やめてください・・・。僕のは皮かぶっているから、汚いし、臭いし・・・」



僕は包茎である事をすごく気にしていた。



なぜなら、家の家族では僕だけ包茎で、お父さんも弟も立派に剥けていた。



だから、包茎というのがすごいコンプレックスになっていた。



けど、そういう僕をしり目に、先生は僕のち○ぽをやさしく触ってくれた。



そして、竿をパクッと咥えて、下から上へツッーと舌を這わせていった。



「はぅ・・・」



先生の舌づかいに僕は奇妙な声を上げた。



そして、先生はチラッと僕の方を見て言った。



「バカねそんな事、気にすることないのよ。慎一君、皮を被っていても、これだけ立派なモノを持っているんだから、もっと自信を持ちなさい」



そういうと、先生は皮の被った僕の亀頭をパクッとくわえた。



「はぅ、せ、先生な、なにを・・・」



また、奇妙な声を出す僕にニコッと笑いながら先生は優しくいった。



「今からやさしく剥いてあげるから安心しなさい」



先生は僕のち○ぽを亀頭からパクっとくわえた。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゴンケダワ

  • メールを送信する

ゴンケダワさんの最近のウラログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31