デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

秘○倶楽部

2009年08月17日 21:17

大阪には■▲秘○倶楽部と名のつく風俗店があります。
他の地域にあるかどうかまでは知りませんが、大阪に何軒かある店は
チェーン店のようです。
簡単に紹介しますとジラシ系、痴女系のお店です。

基本奉仕好きの私としては、本来の趣旨からいくと正反対の店になります。
 ルールがあるんです。お触り禁止。お姉さんには絶対服従。
お姉さんトップレスまで。
 これがたまらないんです。希望すればハードSMのようなこともお願いできるようですが、私はそこまで望みませんが、内容的にはソフトSMといったところでしょうか。
 部屋でお姉さんと2人きり(お姉さんが2人の場合もあります。)まずは、どんなことをして欲しいかを聞かれます。希望をいろいろ言えるのですが、私の場合は乳首息子が感じること、お尻はいじられたことはあるが、特別感じることはないことなどを伝えて、後はお姉さんのいう通りにします。

 一枚ずつ服を脱がされ、パンツ一丁になったところでお姉さんの顔は私の股間の前へ。これだけで結構興奮します。じろじろ見られるんです。何もされていないのに息子は元気になってきます。パンツの上から丸わかり。これはどうしたのかな~と
お姉さん
 パンツの上からそおっと息子の頭を撫でてくれます。そんなことされたらカウパー汁がパンツに滲んでくるのは当たり前だと思いませんか。今度はそれに鼻を近づけてお姉さん。いらしい匂い。と一言。まさにじらし系。
 
 今度はパンツの横から手を入れてきて息子に直接触れてくれます。もうたまりません。(あかん。書いてるだけでたってきました。)
 パンツを脱がされ、ベットに横たわるよう指示されます。いわれたとおりにします。足先から、あたまのてっぺんまでお姉さんに観察されます。揉まれたり、舐められたり、噛まれたり。感じっぱなしです。

 その頃までお姉さんブラジャーをつけたままです。ころ合いを見計らってお姉さんが聞いてきます。この中にあるもの見たい?はい!見たいです。と私。じゃあ、はずして頂戴。という訳でブラジャーをはずします。見事なおっぱいの御開帳です。私のかなにイケない考えが頭をよぎり、そのおっぱいに手を伸ばそうとしたら、いけない子ね。と手をぺしっとされてしまいます。我慢我慢。ルールルールです。その中で楽しまないとね。
 
お姉さん、私の顔に馬乗りになってパンティーを顔に押し付けてきます。ここも我慢が必要です。本当ならむしゃぶりつきたいところです。我慢我慢。その体勢でお姉さんは私の息子をしごき始めるのです。我慢我慢。

 我慢をしているとお姉さん。私の前で自分でやって見せてよ。ときます。え?このシチュエーションがまたたまりません。わかりました。と私。お姉さんの前で我息子をしごきます。慣れたものですが、普通の一人エッチとは盛り上がり方が違います。自分の目前にはお姉さんの大きなむっちりしたお尻息子お姉さんの視線を浴びています。
 勢いよく発射してくれ、お姉さんまでとどいてくれ。そんなことを考えながら頑張ります。いけ~発射と言わんばかりに
いくっ!と声を出して果てました。精子は見事お姉さんのふとももに命中です。

 他の風俗店では味わえない快感があるのでした。

 でも、ウラデシを読んでいるとこんなことを風俗でなく、日常でやってる人いるんですね。
 羨ましいです!!

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

しん

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31