デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

デリヘル嬢に花束を(2)

2009年08月17日 00:07

もうデリヘルなんか呼ぶか。


・・・と一度は思ったが、結局のところかなりハマってしまった。


当時の自分は月200時間という恐ろしいまでの働き蟻だった。
泊りがけで仕事をするか、深夜帰ってくるかのいずれか。
しかし残業は付け放題。金には困っていなかったのも幸いした?だろう。


また、横浜にはどんどんと新しいお店が出来上がってくる。


試したくなるものだ。

こちらもどんどんと金を湯水のように使う。



信じられないような綺麗な子、態度の悪い子、本番もしてくれる子、色々な子にお相手して貰った。



ちなみに幸運にも一目見てチェンジ、という子には当たった事がない。

ただしプレイ中にチェンジすれば良かった・・・と思うことは何度かあった。


皆、第一印象は良く見せようとする。
行為を行なう段階でぼろを出すものなんだな、と思った。




彼女の事は呼んでいなかった。

でも何故か気になった。



色々と呼んでみて、経験を積んだからだろうか。

彼女リラックスできたなあ、気を使わなかったなあ、と再認識した。


サービスも手を抜いていなかったと感じたし、何よりお金損した、と言う様な気持ちにはならなかった。



だからデリヘルにハマったのだが・・。


数週間後、もう煙草の事はいいか、と思い、またお店に電話してみる。


XXさんお願いしたいんですけど、と電話に出た店員に話す。



彼女、今日予約いっぱいなんですよ」

申し訳ないと言い、彼女が人気があると言う様な事を聞く。




そんな事を聞くと、意地でも呼んでみたくなるものだ。




続く。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゆっき

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31