デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

成人映画館 5

2009年08月16日 15:43

私の体は、男が言った"イタズラ"という言葉に敏感に反応して、ひとりでに秘部から、下着を濡らす液が溢れているのを感じました。

男は落ち着いたそぶりを見せて、私を壁に押し付けると、肩にかけてあったショルダーバッグを奪い「これはココにかけておこうね」
と、ドアに付いている荷物掛につり下げました。

そして男は、無言のまま私の耳元へ顔をよせ、荒い息を吹きかけました。

いきなり耳の中に舌が入ってきました。私はそのおぞましさに顔をしかめると、男は私の髪を口に含みながら、
「いやじゃないでしょ?」と、たしなめるように言いました。男の両

手は、私の胸を服の上からわしづかみにすると、ゆっくりと揉みしだきはじめました。
私は、こんなことまでも許してしまっている
自分に嫌悪感を抱きながろも、"なんて気持ちがいいんだろう、男の人に体を触られるってこんなにいいものなの?"と、はじめて味わう快感好奇心が溢れてくるのを感じました。

男の荒い鼻息が、私の顔にかかるぐらいの近くに感じ、そして煙草くさい息とともに男は言いました。

「気持ちよくなってきたでしょ?……さぁ、それじゃあ、今度はようこちゃんの恥ずかしいところを、イロイロみせてもらおうかな。スカートめくってもいいかな」男は私の胸から手を離し、タイトスカートのすそを持つと、スルスルと上へとめくり上げました。

あらわになった私の下着姿を見て、「かわいいパンティはいてるねぇ、いつもこんなかわいいのはいてるの?今日は痴漢されてもいいように特別かな?」

そう言い、スカートを押さえつけようとする私に「恥ずかしい? オ○ンコのところ染みになってるもんね、

さっきオナニーしたのと、おじさんに触られたので汚れちゃったのかな?おじさんもっとよくみたいな、そうだ、スカート脱いじゃおっか、そのほうがよくみえる」

男はそう言うと、スカートのファスナァーを探しだし、見つけるとしゃがんだ格好になり、私の顔を見ながら、ゆっくりとスカートを脱がしにかかりました。私は抵抗もせず、手で顔を半分隠しながら、スカートが脱がされていくのを見ていました。

「はい、足をあげて」
男が言うとおりに片方づつ足を上げて、男にスカートを奪われてしまいました。

男はスカート適当な大きさにたたむと、ジャケットのポケットにつっこんでしまいました。男はしゃがん
だまま、私の両足を撫で回しはじめ、満足げな顔をうかべた後そのまま顔を私の秘部へとうずめてい
きました。
「う~ん、いい匂いだ」
男の言葉に
「いや~っ」
私は声にならない言葉を発し、腰を逃がして恥ずかしさから逃れようとしました。男は立ち上がる

「恥ずかしかった?じゃあ、気持ちよくなるように、さわってあげるね」そう言い、秘部へと指を這わ
せはじめました。男の指はワレメの中心をなぞるように動きまわり、と
きおり、深く指を差し入
れては、私がそのたびに、腰をひいてヨガる顔をみせるのを楽しんでいるかのようでした。

このウラログへのコメント

  • ディリーマン 2009年08月16日 15:50

    想像して興奮してきました・・・(^^ゞ
    続きを楽しみにしてますよ~\(^_^)/

  • 健二 2009年08月17日 11:56

    ちょっと描写が細かすぎ~
    少しにして後は読む人に想像させる方が良いと思うけど
    よけいなお世話かな

  • 愛の龍 2009年08月17日 13:32

    そうやって、華を追い詰めてあげればいいのかな?
    リモバイで弄んであげるよ。。。。
    お楽しみに

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

華

  • メールを送信する

華さんの最近のウラログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31