デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

彼女とずっと・・・・

2009年08月14日 09:45

中学2年の正月彼女初詣に行った。
べつに、普段と変わりない夜。
お笑いテレビを見て、笑って、SEXして寝る。
でも、その日、彼女はこう言った。
「アタシ、高校行かんとこうと思ってるん。ええやろ?働いてお金貯めるんよ」

なんで?と聞こうと思ったけど、やめた。
たぶん、彼女のことだからいっぱい悩んで決めたこと。だから、結論は出ているはず。

「うん、わかった。やりたいようにやったらいいよ。」
「でも、アンタは高校行かないとあかんでぇ、ちゃんと大学まで出るんやでぇ・・・・」
「うん、わかってるよ」

そして、彼女卒業と同時に働き始めた。
それでも二人は仲良くいつも一緒にいた。

その頃は人妻さんには会わなくなっていった。
彼女しか目に入らなかったから・・・・・。

無事高校に入学し、友達もいっぱい出来た、女の子たちの人数も数倍に増え、文化祭などでバンド演奏などすると、告白されたりすることが頻繁になって、家の前で待ち伏せなんてことも、しょっちゅうになっていった。

でも、彼女のことだけを見ていたから、すべて断ってね、友達ばかり増やしていったんだ。

そして、高校三年の夏休み、夜寝てるとTEL。
2時を過ぎている。「ナンだぁ???」と思い
でると、
「夜遅くごめん、アタシ。」
「なんだよ、明日朝にしたらええやん?」
「うん、でも今帰ってきてん、ごめん」
「何?」
「今日、免許受かってん!!!」
「あ、今日だったんやね、よかったなぁ」
「うん、いちばん先にドライブ行こうね」
「うん、わかってる」
「それとな、今日遅くなったのは、車を見に行ってきたん。中古やけど」
「えっ?もう車買ってきたん?マジか?」
「ごめん、言ったらダメって言われそうな気がして、黙ってた」
「ダメやないけど、早くない?」
「ごめん」
「まぁ、いいよ。安全運転するなら」
「わかった。気をつける」
「ほな、寝るわ。」
「起こしてごめんね。明日迎えに行く。」
「うん」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二週間後、車が到着。
そして、彼女電柱に激突して、二度と帰らぬ人となってしまいました。

ずっと一緒にいたかったなぁ。
そのとき、ものすごく泣いちった・・・・。

このウラログへのコメント

  • エリ 2009年08月14日 14:08

    え!?ビックリやな。すごい好きな人が突然いなくなってツラかったんやろな…。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゆうすけさん

  • メールを送信する

ゆうすけさんさんの最近のウラログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31