デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

沖縄産のランパブ嬢(8)

2009年08月14日 00:44

口でして貰ったり、胸に挟んで貰ったり、色々とやって貰う。


自分も彼女の全て、それこそ足の指から肛門、脇の下まで舐め廻した。
特に耳を攻めた。髪の毛からシャンプーの匂いが鼻をつく。



彼女愛液太もも、布団の上にも垂れる。彼女の手のひら、
そして胸の谷間唾液でべとべとだ。


「もう入れて・・・」


もう許して、という意味もあったのだろうか。潤んだ目で彼女が喘ぐ。
ガラガラな声で。


前戯の段階では自分の愚息は最高の硬度に達している。


しかしいざ挿入しようとすると急速に萎えて行く。


また前戯。そして挿入萎える・・。5回くらい繰り返して諦めた。



「疲れてるのかな。仕方がないよね」と慰めの言葉をかける彼女



理由は分からないが、彼女太ももを開くと急に萎える。



そのまま就寝。朝起きて襲うが結果は同じ。



朝、彼女煙草を買いに行く。

新品の煙草パッケージを無造作に道端に捨てる彼女
ポイ捨ては駄目だと怒るが「なんで?」と不機嫌な態度。




1週間後、電話がかかってくる。
「お店来ない?」



苦笑して断ると「あたしの事、持ち帰ってもOKだよ」と電話越しで
悪戯っぽく笑う。それでも断った。


すると彼女は「あたしに会いたくないの?」と怒る。

会いたいけど、お店にはもう行かないよ、と断言した。


すると「会いたいの?仕方がないなあ。今日行ってあげるよ」
特に強く誘ってはいないが、彼女の方が来たがっているように感じた。



前回のリベンジもしたいと思い、彼女の到着を待つ。


明け方の4時、到着した彼女の服を乱暴に脱がす。

「もう、優しくしてよ」と言う彼女を押し倒す。



しかし結果は同じだった。


彼女は抱けない。
諦めた。



そして、彼女の態度も豹変する。


最後に続く。

このウラログへのコメント

  • ゆうこ 2009年08月14日 01:20

    わぁ~~気になる気になる(>_<)
    二人の心境とかこの先どうなるんだろう(>_<)
    明日楽しみにしてます♪

  • ゆっき 2009年08月15日 00:36

    ゆうこさん
    いつもコメント有難う。

    続き、今書きました。
    いやあ現実ってこんなものかな?当時は結構へこみましたよ。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゆっき

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31