デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「君」じゃなくて「君の願い」。。。

2009年08月10日 16:51

僕は、君の願いを何でも叶えると、、、当たり前に思ってる。



僕は崖の上にいる。
そこには、君が願った「あの花」があるはずだった。



なぜ、君がその花を欲したのかわからない。
そんなことはどうでもいい。
理由なんてどうでもいいのだ。明確な目標があれば。



僕はここまで、、、他人には絶対にわからないであろう苦境を乗り越えてきた。



大群で押し寄せるあの嫌なヤツを丁寧に潰してきた。
おそろしく大きなあの恐怖の固まりみたいヤツだってクリアした。
魔女魔法攻撃を避けながら崖を登ってきた。
突然の嵐だって辛抱強く耐えた。



君のためじゃない。
君の願いを叶えるためだ。



そして、辿り着いた崖の上。
あの花が綺麗につつましく咲いているはずだった。





そこには、もうなかった。
僕が間違えたのか、、、、、それでいい。
誰のせいでもない。。。僕のミス。





向こうの崖の上には、、、綺麗に天真爛漫に咲いているではないか。





自由奔放な風が、怪しく吹いている。





さてさて、、、





僕はこんな時でも笑顔なんだ。
落胆なんか、ため息ひとつで消化出来る。





やれやれ




知っている苦境は、たいした苦境でもない。





君が僕を待ってるなんて、思ってない。
急いで戻る必要もない。



あの花を摘むんだ。



どれだけ時間がかかっても良い。



あの花を摘むんだ。



それで僕は、君に会いに行ける口実は手に入る。



そのためなら、何度でも崖を駆け上る。






あの花を摘む。





最初からそうだ。
目的なんてどうでもいい。
理由が大事なんだ。





あの花。





花言葉は、、、「間違って起きてしまった眠れる森お姫様寝言集」





まぁ、そんな感じだ。










さてさて、僕の日常に出発だ。

このウラログへのコメント

  • ひょろり 2009年08月10日 17:11

    よほど綺麗な花が咲いているんですね

  • Warp 2009年08月18日 01:25

    > 幟 梨緒さん

    大丈夫。
    自分で探すことに大きな意味がある。
    それに、既に向こうの崖に咲いているのだ。

  • Warp 2009年08月18日 01:27

    > ひょろりさん

    綺麗なのかどうか、、、
    そもそも僕が選んだ花じゃないからね(笑

    でも、いい香りはすると思うよ(笑

  • Warp 2009年08月18日 01:30

    > いづみさん

    摘まれてしまった花はどんな色なんだろう。。。
    上手に素敵な積み方を、教えてください(笑

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

Warp

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31