デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

酒井法子容疑者:覚せい剤吸引器具から検出のDNA型一致

2009年08月08日 18:32

酒井法子容疑者:覚せい剤吸引器具から検出のDNA型一致

警視庁覚せい剤取締法違反(所持)容疑で俳優酒井法子本名・高相(たかそう)法子=容疑者(38)の逮捕状を取った事件で、東京都港区酒井容疑者の自宅マンションで押収された覚せい剤の吸引器具から検出されたDNA型が酒井容疑者のものと一致したことが分かった。捜査関係者が明らかにした。自宅から微量の覚せい剤も押収されており、警視庁酒井容疑者を発見次第逮捕し、覚せい剤の使用についても追及する方針。

 警視庁は、同容疑で現行犯逮捕された酒井容疑者の夫の高相祐一容疑者(41)の関係先として、東京都港区南青山酒井容疑者の自宅マンション家宅捜索。室内から微量の覚せい剤と吸引するための筒状の器具を押収した。酒井容疑者と高相容疑者別居しており、この部屋は酒井容疑者と長男(10)が生活していた。

 捜査関係者によると、高相容疑者が押収された覚せい剤について「自分のものではない」と供述。「(覚せい剤は)自分も使っていたし、妻も使っていた」という趣旨の供述をしている。

 警視庁は、吸引器具から酒井容疑者DNA型と一致する付着物が検出されたことから、酒井容疑者覚せい剤を使用していた疑いが強いとみている。

 一方、酒井容疑者行方不明になった後、都内で下着などを購入していたことも判明。現金自動受払機(ATM)で現金を引き出していたことも分かっており、警視庁は逃走の準備だったとみている。


【笹パンダコメント
これで、酒井法子容疑者が逃げている理由が、わかりましたね。

        「法子よ!おまえもか!」

しかも、最近になって、法子容疑者の弟が覚せい剤使用で警察に逮捕されている事が判明。

        「弟よ!おまえもか!」

自宅にある自家用車が、そのままになっていることも判明。
つまり、逃走を手引きしている人物がいるということです。

        「誰なんだ!黒幕は!」

意外と都内に戻ってきて、どこかに潜伏しているかもしれませんね。

(追記)
20:49 東京都内警視庁の施設に、酒井法子容疑者が出頭したそうです。現在、覚せい剤取締法違反の疑いで、事情聴取中とのことです。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

naoki-XYZ

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31