デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

次に彼は仰向けになりました

2009年08月03日 09:50

彼は私の中に挿入してくれるのかと思っていましたが…

彼が床に仰向けに寝たので私はその横に座りました…

彼は甘えるように私の腰を抱き乳首なめたい… って言われて…

私甘えられるのに弱くて… 感じながら私も横になり寝ている彼の顔の近くに胸を近づけました…
彼は私の乳首を求めてきて…
私は自然に乳首を彼の唇に当てるように持っていきました

彼は赤ちゃんがお乳飲むように乳首を吸って… だんだん吸う力が強くなってきて 私乳首刺激されると感じるのでもう… 表現出来ないほど感じてしまい…

乳首ガチガチに… そしてもう片方の乳首も吸われて…
すごいガチガチになって…

私は無意識に彼の唇を求めていました…
私は彼に被さりながらキスをしていると彼の手が下の方に…
彼は「舐めたい…」と… 私はそのまま彼の顔に跨り舐めてもらいました…

彼は口と手で私の部分を刺激してきました 今度はスゴく優しく…


指でビラビラを広げクリトリスを探して優しく舐めてくれました…

私は感じすぎて腰を振り彼の顔に押し付けたり…

そして我慢できなくなり 私は「入れていい?」と聞いてみました…

「いれてごらん…」と言われ私は彼の下半身まで体をずらし上になったのまま 彼の部分を探しました…


もう反り返るほどになっておりそこへ…

もうその後は…
わたしの腰は自然に動き…
激しく動き…


彼は私の中で果ててしまいました…

恥ずかしいほど感じて…

この貸し出しはこんな風に終わりました…

いじめてもらうように…
ということでの貸し出しでしたが後半甘えられて…

素敵な貸し出しの一夜でした…



このウラログへのコメント

  • 干支はうさぎ 2009年08月03日 10:25

    読みながら、σ(^0^)オイラのアソコも反り返ってしまいました*^^*

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

真紀子

  • メールを送信する
<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31