デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

鬼ごっこ2

2009年08月02日 11:47

鬼ごっこの途中 近所の大きな家に隠れていたら

その家の部屋で おじいさんとその息子の嫁さんがSEXしていた。

嫁さんは若くてナイスバディで、おじいさんあそこにしゃぶりついていた。

おじいさんは、大の字に寝ながらタバコをふかし、「おうぅ、おうぅ」と声をあげて、右手で嫁さんの乳を揉んでいた。

よく見るとおじいさんアソコは太く長く、そそり立っていた。嫁さんはそれをおもいっきり突っ込まれて泣き出しそうな表情だった。

それでもおじいさんに抱きつき「おめ○、気持ちいい」と言って自分も腰を動かしていた。

おじいさんは、「昨日したんか?ここに入れられたんか?」としつこく聞いていた。
嫁は、「した。したよ。いっぱい出された。あの人もドスケベやもん。」と言って、おじいさんの笑いかけた。

するとおじいさんは「これはワシのおめ○やないかぁ、ワシ以外のを入れたらいかん。中に出すのもワシのだけや!!」と怒って思い切り腰を振り続けた。嫁さんは大きな声をあげて「しかたない子ねぇ。いっぱい出しなさいよ」と言ってた。

それからは鬼ごっこしてないときも、暇さえあればそこで見ていた。

毎日毎日、息子が仕事に出かけてからは、朝から夕方まで・・・・・・。

おじいさんが亡くなるまで、、、、嫁さんはアソコを舐め続けていたに違いない。

衝撃だった。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゆうすけさん

  • メールを送信する

ゆうすけさんさんの最近のウラログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31