デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「マイPSパートナー」レビュー☆

2018年06月07日 01:30

「マイPSパートナー」レビュー☆

キム・アジュン、チソン主演他。失恋したことで、何事にもやる気のおきない日々を過ごしているヒョンスン(チソン)。ある日、彼のもとにかかってきた一本の電話。見知らぬ番号からかかってきたその電話は、突然、甘えた声で彼を誘惑してくる。誰とも分からない見ず知らずの相手にも関わらず、興奮を抑えられなくなったヒョンスンは、とうとう自分を解放してしまう。その電話の主は、彼氏とのマンネリな関係を解消しようと、サプライズで大胆な行動にでたユンジョン(キム・アジュン)。なんと彼女は電話番号を間違えてしまっていたのだった! 間違い電話から始まるふたりの奇妙な関係。お互いに出会ったこともなければ、顔も知らないふたりは、PS(フォンセックス)を通じて、次第に心をかよわせていくのだが・・・。チソン&キム・アジュンが贈るちょっぴり大人のロマンティック・ラブコメディ

6/10点!!韓国性描写が厳しいので、完全Rなシーンはないものの、それを違うもの、声とかで表現しようとするので、ライトなデートムービーなのに、デートで観られる人は限られます(^^;)キム・アジュン可愛い。チソンはタイプじゃないけど、作曲家の役ですし、歌も上手いし、歌手の方かと思ったらそうじゃないんですね(驚)チソン演じるヒョンジュンは韓国女性の尻に敷かれるよくいるタイプの男性ではなく、夢追い人だし、短気だしよく泣くし、でもガッツリ肉食系男子を久々に観たので、やっぱり肉食系いいなと思いました。結婚式に乗り込むパターンを久々に観ましたし、クライマックスの雄たけびソングのように、タイプじゃなくてもガンガンいくのは、格好良く見えてきます(^^) 物語序盤は、明け透けな性描写に引き気味でしたが、二人が楽しそうなのと、クライマックスの歌や電話での会話は爆笑するくらい面白くて、これまでに観たことのないタイプの韓国ラブコメなので、お薦めです♪ただ、こういう韓国ラブコメっていい感じになるまでのドタバタな日常劇が長いんですね。それがグダグダしちゃうし、好きな俳優さんじゃないと観てられないので、良くないと思います。ハリウッドテレフォンセックスカップルが普通にするもの、韓国はこんな感じで可愛く描いていますが、日本はどうなんだろう?やっぱり水商売の匂いがしちゃいますけど、映画で描くならどうなるのかな?と各国の性表現の違いも面白く感じられる作品です。2013年公開。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2018年06月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30