デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

板タブ

2018年04月29日 17:54

板タブ

パソコンで絵を描く時に便利な物として『ペンタブ』という物がある。
 
私がパソコンをやり始めた頃からペンタブはあったが、
その時代は あまり良い物じゃなかった と聞いている。
マウスで描くのと あまり変わらない と聞いた)
 
その後、
「板タブ(いたたぶ)」と呼ばれるペンタブが主流になってきた。
パソコンにつないで、専用ボードに 専用ペンで描くタイプ。
多くのイラストレーターが 板タブを使ってきた。
 
さらに技術が進化して、「液タブ(えきたぶ)」と呼ばれるペンタブが出てきた。
これは 液晶タブレットの略で、
専用の大型液晶タブレットに直接絵を描くことができる。(パソコンにつなぐの必要)
 
すごい機能だが、これはすごく値段が高い。
以前だったら 20万円以上したと思う。
おいそれと買えるもんじゃない。
 
ところが 最近は、
画面の小さい「液タブ」なら 4万円以下で買うことができるようになった。
 
買っちゃおうかな~~? 買っちゃおう。
 
これさえ買っちゃえば、
作画クオリティが低くてもよい漫画は 自分で描ける。
 
液タブを買おう!!
と決心したが、購入直前に もう一度 パソコンとの接続端子などを調べた。
 
USB端子 と HDMI端子が 必要 とある。
 
うちのパソコンは、HDMI端子が 無い。
他に差す所があって変換プラグで使えるかも知れないけど
使えないかも知れない。
 
ハイ。 あきらめました。
 
それでも 色々 調べて 悩んで 考えたことは 無駄にならず、
6千円ぐらいの「板タブ」を買って、
もはや実際に使用している。
 
「自分の 使い易い使い方」が 身に付いてきた。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

みしのん

  • メールを送信する

みしのんさんの最近のデジログ

<2018年04月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30