デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「ロスト・バケーション」レビュー☆

2017年12月08日 00:33

「ロスト・バケーション」レビュー☆

ブレイクライブリー主演他。岸はすぐそこ。しかし、たどり着くことはできない。亡き母が教えてくれた秘密のビーチ。そこはサーファーにとって最高の楽園。医学生ナンシーブレイクライブリー)は休暇を利用し、ついにそのビーチを訪れる。地形、波、風。全てが完璧だった。母に先立たれた父と幼い妹の世話、医師となる為の勉強漬けの日々から解放されるナンシー。そんな彼女の最高の休暇が一転、恐怖に支配される。一匹の巨大な人喰いサメ彼女に襲いかかった―。脚を負傷し、大量に出血しながらも、無我夢中で近くの岩場に泳ぎ着いたナンシーは、自分が絶望的状況に追い込まれたことを知る。極限の恐怖にさらされながらも、ナンシーは冷静に生き残るためのプランを練り始める。医学の知識を活かし着用していたラッシュガードを使い、止血。満潮までの時間を計算。サメの動きのパターンを解読・・・生存へのリミットが刻一刻と迫る中、彼女が選んだ究極の決断とは―?残された時間は100分。岸までの距離は200m。さぁ、どうする―。

6/10点!!ブレイクライブリーの美しさとセクシーさを堪能するための映画。サメに襲われるパニックものですが、プライベートビーチの自然と、美しく迫力のある大波をダイナミックに乗りこなすサーフシーンが気持ち良く、一気にリゾート気分に(*´∇`*)ライブリーがバスト&ヒップショットを惜しげもなく披露しており、さながら彼女イメージビデオのようでした。とは言え、サメに襲われた傷を生々しく縫合するのは痛々しく、サメと戦うラストの展開は少し無理がありましたが、傷だらけでボロボロで怯えていても、それすらも戦う女は美しいと、ザ・アメリカン・ガールの華やかに終始魅了される作品です(*^¬^*) 2016年公開。

ここで仲良くなった方にいただいたDVDをやっと観ました(^^)
入院中に観るにはちょっと怖かったけど面白かったです♪

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2017年12月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31