デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

重厚だけど後味はとてもいい

2016年10月03日 04:48

重厚だけど後味はとてもいい

映画を観てきました。
公開1週間くらい経ったでしょうか。
ハドソン川奇跡」です。

2009年に起こった飛行機事故の実話です。
急にエンジンが停止した飛行機を、機長の技でハドソン川に不時着させ、乗客全員が助かった…という事件を、機長の手記をもとに映像化したものです。
クリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ…というのがウリのようです。

ウリにつられて観たんですが、中身も名に恥じずに濃くて、観てよかったと思いました。
実話なので過剰な演出は入れられないし、ひねりもできないし、どんな表現になるのか…という部分がとてもすっきりクールに描かれていました。
サイドストーリーも伏線もなし、クライマックスはあっさりでしたが、不思議な見ごたえがありました。
要するに、作りすぎていないからよかった、という感じです。
クリント監督の映画にはやっぱりハズレはないですね。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

りり

  • メールを送信する
<2016年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31