デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

中日新聞より。いい話♪

2016年10月01日 23:44

『ひと言で元気になった』


豊橋市の小見門さん(四四)の次男侑治郎君(小六)は、地域の少年野球チームに入っている。野球大好きだが、守備に自信がない。本当はピッチャーやりたいが守備位置はライト。「ライトなんか嫌だ」と常日頃口にしている。そのチームでは守備が苦手な子がライトを守ることになっているからだった。
そんなある日、侑治郎君が定期健診で歯科医院に行ったときのことだ。歯科衛生士女性野球の話になった。
「どこを守っているの?」と聞かれ、一瞬、戸惑ったが「ライト」と答えた。心の中で「あーあ、言わなきゃよかった」と思ったそのときだった。
女性が「ライトは肩が強い人じゃなきゃ守れないんだよ。それが認められたんだね、頑張ってよ」と言った。
急にうれしくなり、母親に報告した。
家でも「イチローだってライトだよ」と励ましてはきたが、なかなか効果がなかった。
ところが、歯科衛生士女性の一言で、たちまち元気になったのだ。
その後、平日にお父さんやお兄ちゃんを相手に練習を続けた。そして、練習試合ではあるが、初めてピッチャーを任されるまでになったという。
小見門さんは「スーパーレジの仕事をしています。ボランティア子どもたちと話す機会も多いので、この歯科衛生士さんのように、人の気持ちをくみ取り、元気にできる言葉を掛けられるようになりたいと思いました」と話す。
侑治郎君は歯科医院が大好きになり、「次はいつ行くの?」と楽しみにしているそうだ。

中日新聞掲載 2014年(平成26年)8月10日

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する

なな♪さんの最近のデジログ

<2016年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31