デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

最近の映画 ゴジラ 君の名は Xメン ゴジラ編

2016年09月14日 19:03

最初にゴジラから。
まずは感想

今回のゴジラは今までの作品と違って、ゴジラ作品というより。
庵野秀明さんの作品だなって思いました。
公開してすぐに見たので、今ほど大ヒットの感じもなく観たのですが。
「最近の映画は終わるのが早いので、観ようと思った時には終わっちゃう作品があるので
今回は庵野さんと聞いたから、人気が出ないかもと思い早く行きました!」

そして
これはエヴァとのコラボ作品って感じです。
90年代~2000年代ゴジラの自分のイメージですが。
ゴジラと言えば、家族愛や仲間との絆などが出てくるのが定番だと思うのですが。
今回は全く出てこない!
ゴジラは他の怪獣映画とは違うのが、ゴジラが現れる意味を持ちます。
今回の作品ではゴジラという存在が認識されていないという設定スタートなので。
なぜって理由が明確に出てこないで終わる。
作品しか見てない自分の推測だと、今の現日本の防災意識の低さなどの警告なのかなって
のができる程度です。

そう!今回は防災映画なんです!
庵野さんの独特の早いカット割りや音楽がエヴァを思わせる作りで、防災活動。
そこにゴジラが居るって感じです。 
自分は楽しかったな~、観てよかったな~っとは思わなく。
こんな作品もあるよねって感じで、つまらないとも言いません。

でも、ゴジラ使徒化だけは、止めてほしかった!!
口は裂けてるし、光線は使徒ビームのようだし。
エヴァに出てくる使徒のような作りのゴジラにはがっかりしました。
まぁ、ゴジラを観たことのない人を開拓って意味ではよかったのかもしれないけど。
これぞゴジラと思われるのも嫌だな~。

人気の要因は長谷川博己さんも大きかったのでしょうね。
西島さん人気でのMOZUと同じように、できる男の生き様にうっとり女性票
それが、ただの怪獣映画イメージではない、人気の秘密かもね。

今までのゴジラは人間の無力さに打ちひしがれながら、立ち向かう勇気をって主役だったのですがね!

さぁ、この人気でゴジラ復活なんで、次も作る事は決定的ですね!!
次回はどんな作品になるかな~。
期待半分、不安半分。。。。。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ゆきc

  • メールを送信する

ゆきcさんの最近のデジログ

<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30