デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

少し医療の話

2016年09月11日 16:05

ちょっと真面目に
内容は素人目線なので間違ってることもあると思いますが・・





今、これだけ医学が進歩しているにもかかわらず

癌について驚くような進歩が見られない気がします

とは言っても

技術は進歩しているわけですから


切る部分はどんどん小さくなっていってますし

おかげで患者さんの負担も小さくなっていってるのはわかります



しかし

結局は、基本、抗がん剤治療で癌を小さくして切り取る

と言うのが日本の医療では主流だと思います

そして切った後も抗がん剤・・


抗がん剤というのは
癌の活動を鈍らせるための薬

しかし、同時に人が生きるために欠かせない免疫の力も鈍らせます



俺のおじさんも癌で亡くしました
相当抗がん剤で苦しんでいました


それを見た時から、ずっと疑問を持っていました
なんでこんな毒薬みたいなものを使い続ければいけないのか


そしてまた、親が癌になった時にその思いはまた強くなりました


なんだかんだ
自分なりに調べてみたら
癌は切るもんじゃないなと思いました
癌といっても、元は内臓の一部
切ったら体のバランスがおかしくなるのは当たり前だと思いました

そしてここ数年で、ようやく
「切るより消す」
ということが注目されだしてきたんじゃないかなと思います



むしろ、自身の免疫力(nk細胞)を高めて自分の体で癌を治すのが一番なんじゃないかと






最近、驚くことを知りました

実は、ステージ関係なく癌を完全に治す治療法はあったんです


ロイヤルレイモンドライフという博士

80年もの前に完全に治す治療法確立していたという事実があるのです


80年ですよ!


当時はかなりの安価で治療できることもあり時代の革命を起こすのではないかと言われたけど


人間とは愚かで


その発見を、よく思わない人たちによって完全にもみ消されたんです



本当愚かです


個人の見解だけど
なんか、今の医療界にも通じるような気がする



きっと癌は治せるんですよ・・・
でも病院は抗がん剤治療を勧めてくる


それは製薬会社との関連があるから・・
使わないと会社の利益にならないし

いろいろと、使わなくてはならない裏事情があるような気がしてならない



果たして医者は自身が癌になると抗がん剤は使うのか?
どうなんだい??

まあ、「表向き」には使うと言うと思うけど^ ^





俺は癌になったらきっと抗がん剤は使わず
自分の免疫力を上げる治療をすると思います
「AWG治療」ってやつです
(詳しくは検索してみてください)






と、いうようなことをずっと考えていました

もっと言いたいことあるけど・・この辺で





それでは

このデジログへのコメント

  • きよみ☆ 2016年09月11日 19:39

    そうなんですね。凄い話ですね。
    自分にも多少関係あるので調べてみよう。良い情報をありがとうございます^_^

  • TAKAYUKI 2016年09月12日 03:04

    > きよみ☆さん

    いえいえ
    この話は医学会で結構有名な話らしいです
    ネットにも色々載ってますので、ぜひ^ ^

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

TAKAYUKI

  • メールを送信する
<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30