デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

苦労するよね

2015年03月11日 05:27

洲本の事件で集団ストーカーとかハイテク犯罪とかいう単語が気になった。
なんじゃそりゃ?と検索すると出るわ出るわ。
集団ストーカーの証拠という動画の数々、被害者という人たちのHP。
笑っちゃうよね。
動画見ると脅威の世界ですよ。
ガイガーカウンターの数値をひたすら表示させて、『すごい数値です』と言っているだけとか
電気メーターの検針員や、宅配業者や、果ては近所に救急車が来たのを自宅の窓から撮影して
『こんな風に家の近所で何をしているんでしょうか』と言っている。
車を運転しながらビデオを撮って、対向車のナンバーがぞろ目だと、『また、ストーカーが狙っています。』
とか言い続ける。
自転車で走行しながら交差点自転車が目の前を横切ると、『こんなタイミングでの攻撃です。』

あまりに面白くてたくさん見ちゃった。
もう、生きてくの大変だよね。

もう絶対に統合失調症

本人が集団ストーカーとか言って周囲を恐れて閉じこもっているだけならいいんだけども
(ま、よくもないけど・・)
周囲の人たちに『なんで電磁波攻撃するんですか?』とか食ってかかってる動画とか、
騒ぎを聞いて出動した警官に『被害者はこっちだ』とか抗議したたり
こんな動画を撮影し公開する異常さ自体が分っていない。

そんな人たちが撮影した動画を見て感じるのはそもそも何撮ってるんだか訳わからんものばかりということ。
わざわざ動画を撮ってだれかに何かを説明するという感覚の無さに驚く。
状況を知らない人が見てどう感じるかという考えが欠如しているという事が顕著に表れている。

HPとかも同じで、なんだか訳わからないことがつらつらと書きこまれているのだが、実に読みにくい文章が
ひたすら続く。なんかやたらと科学的な説明的なものがいっぱい書き込まれていたりもするのだが、真面目に
読んでみると科学的ではない放射線電波や光線についての説明(と思われる)が書いてあるのだが、
学問的に成立していないSF風の世界がそこには展開されているが、いかんせん結局は単語の羅列に近く
理論的に不成立で全く理解不能としか言えない。

そこで思うのは、まず、ガイガーカウンターとか特殊なものを彼らがどこで入手しているのだろうか?という疑問。
ネットで簡単に入手できるのか調べてみたが、普通に買える気がしない。
その価格自体分らんけれども、それなりの値段がかかりそう。
どうやって購入してるのか、その資金はどこから来ているのかとても気になる。

更に、集団ストーカーという概念自体はいったい誰が提唱しているのか?。やたら出てくるガスライティング。
何でガスやねん?と思ったら。映画ガス灯由来だという。
イングリットバーグマン と知ったらもう笑けてきた。













そんな人たちがビデオ撮影をしながら車を運転しているのは単純に恐い。
わき見運転、片手運転常習ですがな。

んで、お薬飲んでたりもするからね。













別に隔離しろとか思わない。
逆に隔離しちゃうと症状は悪化しちゃう人たちだから。
ただ、そういう人なんだという情報が事前にないと、その不審な行動に怒りを覚えてぶつかったりしそうなのが怖い
ぶつかっちゃうと洲本事件のような展開もありうるわけで。。。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

太郎

  • メールを送信する

太郎さんの最近のデジログ

<2015年03月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31