デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

月読命とでっち上げのお話の癒しの力…

2013年09月20日 01:10

月読命とでっち上げのお話の癒しの力…

今年3月末に17年一緒にいてくれた猫のエイミーが死んでしまった。

その時、ある漫画からの着想で、エイミーは夜の世界を統べる神様月読命(つくよみのみこと)にお仕えするためにお召しを受けたのだ、というお話をでっち上げた。自分を慰めるために…

だから、月が見える夜ごとにエイミーに会えるような気がする…

お話の持つ慰めの力、癒しの力ってバカにならないな、と思う。

このデジログへのコメント

  • 入間の鉄人 2013年09月20日 12:12

    お察しします。
    小生、5年ほど前、友人から飼えなくなったアメショーを3年育てて見送った経験あります。

  • ぴーとにゃんこ 2013年09月22日 21:35

    > niconicoさん

    はは。猫やさかい、月読さんの脇にごろっと寝とるやろ…

    心の痛みって科学じゃなかなか癒えへんけど、心が納得してくれるようなお話を作れば癒えるんよね…

  • ぴーとにゃんこ 2013年09月22日 21:36

    > 入間の鉄人さん

    ありがとうございます。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ぴーとにゃんこ

  • メールを送信する
<2013年09月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30