デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

成程話:人間の善なる部分のみを見る

2013年07月16日 20:50

ジョン・C・マクスウェル氏の心に響く言葉より

あなたが人のためにできる最善のことの1つは、その人にベストを期待することだ。
それがあなたの魅力となり、その人を引きつける。
私はそれを「すべての人に10点満点をつける」と呼んでいる。
この習慣は、まわりの人たちが自分自身を高く評価するのに役立つだけでなく、あなたを助けることにもなる。
ジャック・ウィーゼルによると「叩き上げで富を築いた100人の人に関する調査で、共通の特徴が1つだけ見つかった。
大成功を収めた人びとはみな、人間の善なる部分のみを見ている」という。
ベンジャミンディズレーリはこのことを理解し、実践していた。
そして、それが彼のカリスマとなった。
「他人に対してできる最も偉大な善行は、自分が持っている富を分かち合うだけでなく、他人が持っている富を本人に発見させることだ」というのが彼の哲学である。
もしあなたが人を高く評価し、励まし、潜在能力を発揮させるのを手伝うなら、その人はあなたについていきたいと思うようになる。

『「人の上に立つ」ために本当に大切なことダイヤモンド社


お金を投じ、新たな事業を起こそうとする人で、これは失敗するかもしれないと思って始める人はいない。
100%成功すると思うから、新規の事業を始めることができる。たとえ何度失敗したとしても、チャレンジし続ける人は、どんな時も常に明るくプラスに考える「楽天性」を持っている。
失敗するかもしれないという恐れを持っていては一歩も踏み出すことはできない。
人間の見方も全く同じで、その人の善なる部分を見るからこそ、仲間として信用もでき、ともに仕事もできる。
そして人は認められ期待された時に倍も三倍も力を発揮する。
逆に人間に不信感を持っている人は、多くの人を使うことはできない。
人間の本性は基本的には善であるという、おおらかな「性善説」でいく方がうまくいく。
人の善なる部分、明るい部分を見続ける人でありたい

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する

なな♪さんの最近のデジログ

<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31