デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

โปรดส่งใครมารักฉันที 「愛してくれる誰かと出会いたい」

2013年07月12日 00:26

http://youtu.be/aA_8-lw8jek

ここに来る人って、この曲みたいな気分になってる人多いかもな、なんて思ったので、シェア

題名を意訳すれば「愛してくれる誰かと出会いたい」という、恋に恋する気分を歌ったもので、Instinct(本能)という名の不思議な名前のデュオデビュー曲だった。

僕は実は、この曲が気に入ってタイのロックを聴くようになったんだよな。それは仏暦2549年(西暦2006年)のこと。タクシン首相クーデター政権を追われた年なので、はっきりと覚えてるのだ。

この曲はいずれ名曲として、タイ人に長く愛されるだろうなと思ってたら、本当にそうなりそうだ。最近でも新人歌手発掘番組でお題として選ばれたりしてるし…

で、このクリップは歌の発表から3年後に、「スカイトレインは君に会いに来る」みたいな題のテレビドラマ主題歌採用されたときのプロモーションビデオ(PV)。

このドラマは、ぱっとしないお姉さんが、恋に恋していたところに、イケメン鉄道エンジニアが出現してしまって、そこから恋が始まるというお話。

ところで、タイのロックやポップのPVにはよく、バスだの、タクシーだの、スカイトレインだの、トゥクトゥクだの、バンコク公共交通機関のシーンがよく出てくるんだよね。

そして、なんだかそれがロマンチックだったり、センチメンタルだったりするの。

淋しさを表現するにも、一緒に並んで座る恋の幸せを表現するにも使えるんだよね…

なんだか、久しぶりにバンコクに行きたくなったなぁ…

このデジログへのコメント

  • ぴーとにゃんこ 2013年07月12日 22:21

    > *ふじこ*さん

    せやね。でも、そんな機会が空から降ってくることって、時にあるのよね。

    それに気づくか、気づかないか、気づいて受け入れられるか、受け入れられないかの差が色んな物語を作り出す。

  • ぴーとにゃんこ 2013年07月17日 21:53

    > *ふじこ*さん

    怠惰って、こんな暑いんじゃ怠惰にもなるよね。

    こちらは夏の動物園の白熊状態。動けん。

    こんな中で滞日があと3カ月を切ったので、色んなとこ行きたいな、とかちょいと焦り気味。

  • ぴーとにゃんこ 2013年07月22日 22:15

    > *ふじこ*さん

    そうなんよ。9月末には日本語教師資格取得できちゃうのだ。

    日本滞在はお金かかるから、それからあまり長居でけんのよね。

    まあ、何だかんだ言って毎年岡山に用があると思うけど…

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ぴーとにゃんこ

  • メールを送信する
<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31