デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

韓国の裁判所は今日もキチガイでした。

2013年07月10日 23:15

ソウル高裁が10日、新日鉄住金(旧新日本製鉄)を相手に強制動被害者らが起こした
損害賠償請求訴訟で、新日鉄住金に賠償を命じる判決が出たことを受け、
被害者の弁護を担当した張完翼(チャン・ワンイク)は「被害者救済のための適切な判決が出たことを歓迎する」と述べた。

ソウル高裁は同日、80~90歳の原告4人が新日鉄損害賠償を求めた訴訟の差し戻し控訴審で、
同社に原告1人当たり1億ウォン(約880万円)と遅延損害金の支払いを命じる原告一部勝訴の判決を言い渡した。

原告の4人は1941年から43年にかけ、新日鉄の前身に当たる日本製鉄の募集担当者に十分な食事と賃金を保障し、
技術も習得できるなどと懐柔され、日本に渡った。だが、大阪製鉄所などで自由のないままつらい労働を強いられ、
賃金もきちんと支払われなかったとして、2005年に1人当たり1億ウォンの慰謝料を求め韓国訴訟を起こしていた。

2005年から被害者の弁護を担当してきた張氏は新日本製鉄が上告せずにこの判決を受け入れることが
被害者の迅速な救済につながるとした上で、「上告するならば、大法院(最高裁判所に相当)は早急にこの問題を判断すべきだ」
と話した。また、今回の判決で賠償の対象になったのは10人にも満たず、
「強制動員された被害者全員が賠償の対象になることが重要だ」と指摘した。

張氏は今回の判決をきっかけに韓国政府がさらに積極的に強制動被害者の賠償問題に取り組む必要があると強調した。
2011年に韓国憲法裁判所従軍慰安婦の賠償問題を韓国政府が放置しているのは違憲との判断が出たことを受け、
政府は少しずつ動きはじめたが、強制労働被害者問題についてはまだ消極的な側面があると話した。

外交部だけではこの問題を解決できないとして、「国務総理室を中心に関係官庁が協力し総合的に対策を取るべきだ」と求めた。



相変わらずのキチガイぶりが脳細胞を刺激します。

世界中法曹界と比べても頭何個分も飛びぬけて狂ってます。
ダントツです。

ツッコミどころは満載なのですが、解りやすいところだけでも論破完了してしまえるレベル。

たとえば
原告の4人は1941年から43年にかけ、新日鉄の~

朝鮮半島での徴用開始は1944年の秋からです。しかも翌45年の春には連合軍潜水艦の攻撃が激化したため日本への渡航が出来なくなり、たった半年で終了しています。

日本政府にもアメリカ公文書館にも証拠として当時の公式文書が残っています。

判決に際して、これらの証拠はガン無視されているw

あと、大前提として、1965年の日韓基本条約韓国政府に対して(なぜか)多額の賠償金を支払う羽目になった日本。
個人賠償分を、北の分まで全額支払ったにもかかわらず、この判決ですよ。

条約では、これによって韓国側からの日本に対する全ての請求権(個人、国家問わず)を完全かつ最終的に解決すると明記されています。

2国間での国際条約なので、国内法よりも上位の決定事項になります。これ世界の常識ね。

これまでも何度となくこの手の判決下してるよねあの国。
今回も、韓国キチガイ法曹界はこれについてもガン無視。

国を挙げて国際条約をガン無視という、「ちょっと何言ってるのかわかりませんねぇ」状態のキチガイ判決を下しました。

ちなみに日韓基本条約英語日本語朝鮮語のものがそれぞれの国に一部ずつ保管されてありましてね。

つまり両国ともに証拠文書を持っているにもかかわらず国際法無視なわけですよ。

つまり韓国は「国際条約なんて守るつもりねえよ!」と宣言したということです。

ふつう、国際条約破棄とはすなわち国交断絶と同等の意味ですから。

当然、国際司法の場にこの条文提出すれば、「なにこれ?ちゃんと終わってんじゃねえか!」で終了する話なんです。
同時に国際的に韓国の立場は無くなりますけどねw

国際的常識でいえば、今回の賠償金なんか支払う義務はまったくありません。


来年まで国が残ってるといいなwww

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

くまごろう

  • メールを送信する
<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31