デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

勝機はいずれ巡ってこよう

2013年06月29日 18:10

日本は防衛の戦争だった、と、マッカサーが議会で証言したことで、

石原は、戦争は侵略戦争でない、と言いきっている。

まことに、石原と、大日本帝国が涙がチョチョぎれて悲鳴上げたくなるほどうれしい。

日本を侵略戦争と断じた東京裁判を執行したマッカーサーは議会から総司令を解任された。

政府要人が、口を滑らせたからといって、その国の公式見解になっているとはかぎらない。
この国のアホな大臣がいとも簡単に口を滑らせて、簡単に大臣を更迭される、
日常茶飯事だろ。


マッカーサーは自分の所感を述べただけで、
侵略戦争かどうかは、また、別だ。

橋下も従軍慰安婦で自分の所感を述べただけで、従軍慰安婦の問題はまた別だ。


コトの問題と、所感とはまったく別だ。

マッカーサーが日本は防衛戦争と言ったから、侵略戦争でない、ことにならない。


考えてみたらイイ

いつ、日本に朝鮮が攻めてきたか?

石原はこれにどう答えるのか、

いつ、中国が日本に攻めてきたのか?

石原はこれに、どう答えるのか

いつ、フィリッピンが日本に攻めてきたのか?

いつ、ベトナム、タイ、ビルマインドインドネシアが日本に攻めてきたのか?

しかし、日本が他国を侵した日付ははっきりしている。
朝鮮国を滅ぼして大日本帝国に編入にしたのは1905年12月21日、
満州事変日中戦争をおっぱじめたのは1936年9月18日。
真珠湾攻撃したのは1941年12月8日、
英領マレー半島進撃同じく1941年12月8日。
ベトナム、タイ、ビルマインドネシアインドイギリス植民地だったから、
英米と戦争した。

朝鮮はとっくに日本の植民地にされていたから、朝鮮大日本帝国の一部だった。


橋下は侵略戦争だった言い張り、石原侵略戦争はない、言い切っている。
ここで石原は橋下を軽蔑した目で見ている。
うんで、
も、終わりだな、と言った。


こんな根本的なことは、どうみても、初めから、間違うわけない。

しかし、間違った。


人の絶頂とは、ほとんど例外なく間違う。

橋下は市長選で、府議選で圧勝してしまったから、橋下が世界の中心になってしまった。

みんなの党の渡辺を選ぶところを石原を選んでしまった。

ここが橋下の限界といえば限界だが、
タダ、彼をかばえば、

政治的経験があまりにも未熟であった、

そういうしかない。


こうも言える、政治的経験が未熟だったからこそ、魅力があった。

政治的経験が豊富とは老獪にナリ、既存権益を守護する立場になる。

石原以下たちあがれのジジイどもは、シメシメ、
何期も政治的経験を積んだ老獪者である。

もっといえば、橋下は褒め殺しで、老獪者にとって赤子の手を捻るより易しい。
石原は橋下を総理にと、さんざん持ち上げた。

石原の意中の総理は伸晃以外、ない。
こんな簡単なことに橋下はわからなかった。


都議選で惨敗、参議院選でも惨敗するだろう。

分裂しか道は残っていない。

去年の今頃、橋下の影は日本の半分以上を覆っていた。
今は、大阪だけになってしまった。


侵略と防衛が同居できるわけがない。


前に、府知事のとき記者の前で涙ながしたように、

今回も、惨敗で涙流せば、

商機は巡ってこよう。


このクニで、

大日本帝国の亡霊と真っ向から対抗できるのは、橋下と渡辺と小沢しかいないのだから。

このデジログへのコメント

  • azamino 2013年07月05日 17:08

    確かに
    小沢は官僚の陰謀に発言力を失い
    橋下は渡辺に足を引っ張られた
    これからどうする?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ぱすかる

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30