デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

結婚に「プロポーズの言葉」は必要!

2013年06月24日 23:26

・・・プロポーズは必要だと思います!!

だって、そう回数あるものでは無いわけだし。。

やんなきゃもったいないですよ!

・・・・とかしゃべり場みたいな僕の意見はどうでもいいんだ!!

完全にウザイだけだかんね!!

さてさて、ウザイついでに今日も僕の思い出話を。


昔長年付き合った彼女プロポーズの話になった。

彼女はあーだこーだ理想を長々と語り出した。

たぶん三十分は語っていた。

ひどい話だが僕はそうなるといつもツッコミ所をさがして

笑いの方向に持っていきたいとなった。

・・・結婚なんかまだまだ無理だ!と心の底で強く叫んでいたのもありますが。。

理想は土砂の様に彼女の口から雪崩れてくる。

僕はそれをせき止めた

「ちょっとまって!!」

彼女は驚き言葉をとめた!!

僕は笑う、なるべく不敵に、自信満々に見えるように

おそらくは相当にキモい顔をしていた事だろう。

そして口をあけた。

「実はきめてるんだ。昔から・・」

彼女は興味深々で鼻の穴を大きくして僕に聞いてきた(様に見えた)

「何?教えて!」

僕は語る

「思い出の展望台で夜夜景を見ながらにしたいと思うんだ。

それから僕は指輪をあける。

それから言うんだ。・・・」


僕はたっぷりと間をあける。

そう、なるべくもったいぶって、

なるべくウザい感じに。

そして僕は口をあける。



「どうか僕を・・・養ってください。って」


そしてなるべく決め顔をして僕は彼女を見る。

すると次の瞬間僕の頬に衝撃が走った。


ビンタされた。


そのあと僕を待っていたのは数時間に及ぶ懺悔タイムだったとさ。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

カート

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30