デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

架空の中の架空

2013年05月26日 04:32

中二病の30代男性が
こじらせて奥さんを切りつけた
事件があった。
テレビ犯人ようつべにアップした
独特な動画が流れ
ネット住民が群がった。

この犯人はアルか言語というもの
陶酔していた。
アルカ言語とは架空世界の架空言語
で現実世界では需要は一切ない。
エスペラントともまた違う。

犯人は自分がその異世界の住人で
あると思い込んでいるらしく
その世界の武術だと言って
タンスを手で突き飛ばして
気功だーとか動画で言っていた。
書籍まで書いているのでかなり
の入り込みようだったようだー

アルか言語とは一部のファンタジー
狂信者にはおなじみの言語らしい。
架空言語のために
架空の世界の文化や風習まで
創作した100%架空言語なのだ。

私はいつもファンタジー狂信者
思うことなんだが、
みんな綺麗な幻想的な世界に
憧れてそれをアウトプットして
ドールイラストなどで表現する。
そしてそれを一般の人にもどないやー!
すごい綺麗やろーどうどうどう?
ってくらいに見せつけてくるやつがいる。
現実を完全無視して自分の世界に溺れる
彼らが私からするとついていけないし
気持ち悪いとさえ思う。

私は物語の世界のファンタジー
否定しない。指輪物語ゲド戦記
異世界を描いているし世界観
きちんと設定されている。
でも受け継がれて行く物語というのは
現実を反映させて書かれているのだ。

ファンタジー代名詞である
ナイト、魔法使い
これだって実際に実在した人たちが
モデルだし、悪の魔王のような
権力者は必ずいたのだ。
ファンタジーの元はほぼ現実なのだ。

架空の世界の架空の文化を
いくら設定したって
所詮は架空の根なし草にすぎない。
その世界にどっぷりとはまって
しまうのは現実と架空の線引き
ができない人だと私は思う。
だからそういうイラストばっかり
描く人とはやっぱり気持ち悪いのだ。

このデジログへのコメント

  • ageage777 2013年05月26日 12:53

    ついていけないよなぁ。

    あまりファンアート界隈を深く掘る気になれないでござるよ…

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ポマポマ

  • メールを送信する

ポマポマさんの最近のデジログ

<2013年05月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31