デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

救命講習

2013年05月25日 11:33

いや~、ほくろの件では心配かけてすいませんでした

皆さんからのあたたかいコメント等で元気になりましたよ


ほんと、フレンドさんをはじめ皆さんやさしいので大好きです

という皆さんへの告白はおいといて・・・(笑)


木曜日に、小学生を対象にした「救命講習講座」に行ってきました。


救命講習」・・・言葉で言うのは簡単ですが、なかなか実践するのは難しいと思います

方法としては、

①意識の確認
救急車、応援の要請
③胸骨圧迫(簡単に言えば心臓マッサージ

をしながら救急車の到着を待つみたいです・・

特に③は、当然生死にかかわることなので、ちゃんとした対応をとらないと行けないんですが、

なんと1分間に100回の速度で、30回を1サイクルとして3~4分間続けなければいけないそうです


実際やってみると、これが大変で、

結構力強く圧迫しないといけないので体力をものすごく使うんですよね


で、感じたことなんですけど、確かに応急的にこういったことをするのは大切なんですけど、

安易に行うのもどうかな??と思ってしまいました

間違えたことをしたら・・・という恐怖感もありますしね


皆さんは、こういった場合、率先して動くことってできますか??

このデジログへのコメント

  • syk☆ 2013年05月25日 12:05

    (。。、)ヾ(^-^;)ヨシヨシ
    しろくんが元気になってよかった♪

    恐怖心が出て率先して行動…ムリ

  • home 2013年05月25日 22:29

    多分、率先してはできなさそうσ(^_^;)

    その時になったら逆にオロオロしそうですよ(>_<)

  • しろいろ 2013年05月27日 06:44

    > *さやか*さん

    ヨシヨシしてもらえて嬉しいです
    でも、いただいたあたたかいコメントで勇気をもらえたのはホントですよ

    やっぱり、「助けたい気持ち」<「恐怖心」になっちゃいますよね

  • しろいろ 2013年05月27日 06:46

    > *のん*さん

    そうなんですよね・・・力の加減がめちゃくちゃ難しいんですよね
    強すぎると骨にひびが入る恐れがあるし、弱すぎると意味ないし・・・

    やった後はすご~く疲れましたね

  • しろいろ 2013年05月27日 06:49

    > ゆーりん☆さん

    そうそう、大事な講習とはいえ、大勢の目の前でやるのなんか恥ずかしいですよね

    でも、本当にそんな場面があって、救命がうまくいったら
    とてもすがすがしい気持ちになるんでしょうね

  • しろいろ 2013年05月27日 06:51

    > homeさん

    僕も絶対オロオロ、オロオロしちゃいます(笑)
    (大事なことなので2回言いました

    できることを確実にしていけたらいいなと思った講習会でしたね

  • しろいろ 2013年05月27日 06:53

    > Remi☆さん

    率先して動くってホントに勇気がいることですもんね

    消防署曰く救急車が来るまでの平均所要時間は3~5分なので、その間続けるとなると
    本当に大変です

  • しろいろ 2013年05月27日 06:56

    > かえで☆さん

    体育館が暑かったせいもあって、結構汗かきましたね
    おかげで僕が貧血で倒れそうでした(笑)

    かえでさんの場合は保育園で子どもさんが・・・って場合も考えられるので大変ですよね

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

しろいろ

  • メールを送信する

しろいろさんの最近のデジログ

<2013年05月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31