デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

成程話:努力を他人に見せない

2013年05月17日 23:26

リチャード・テンプラー氏の心に響く言葉より

ヴァージングループの会長リチャード・ブランソンはビジネス界のプレイボーイのように思われている。
気球を飛ばしてみたり、船に住んでみたりと、いつも気楽な遊び人で、突拍子もないことばかりするエンターティナー。
彼がデスクに向っている姿も、電話に出ている姿も、書類仕事をしている姿も見たことはないが、しかし彼も間違いなくそうした仕事らしい仕事もしている。
ただ、それを見せないだけだ。
本当に仕事ができる人を目指すなら、ブランソンのようなイメージを目指すべきだ。
毎日明け方近くまで勉強や仕事をしていたとしても、そんなことはおくびにも出さない。
週末や有給を取った日に働いていたとしても、そんなことを口に出したりしない。
周囲の目に映る貴方は、鼻歌でも歌いながら仕事をやっているような、お気楽な人物だ。
何でも楽々と片付けているように見える。
仕事のできない人がこのルールを実戦したら、大失敗に終わるだろう。
それでは、そこまで仕事ができるわけではない人は、いったいどうしたらいいのだろうか?
それは、頑張って仕事ができる人になるしかない。
学び、勉強し、経験を積む。
知識を蓄え、本を読み、質問をして、仕事の全てを自分のものにするのだ。
●仕事が大変だとグチや文句を言わない。
●できないものはきっぱりと断り、仕事を抱えすぎない。
●汗をかいている姿を見せない。効率を上げ、負担を減らす方法を常に考える。
こうした努力をしながら力をつけて初めて、クールお気楽イメージ演出することができるのだ。

『できる人の仕事のしかた』ディズカヴァー


本当に仕事が出来る人はどんなに忙しくても、忙しいとは言わない。忙しい人かそうでないかは、他人に吹聴しなくてもその人の行動を見ればわかる。
忙しさや自分の努力を誇示する人は自慢していることに気づかない(私も無意識のうちにやってしまう)。
[人生は、ニコニコ顔で命がけ]必死の努力をおくびにもださない、粋でクールな人でありたい

このデジログへのコメント

  • なな♪ 2013年05月17日 23:38

    隣のトトロさん:ですね。頑張ります

  • ぱぽ 2013年05月17日 23:45

    これがなかなかできないんです。元上司は、各地域に彼女を作ってました。ただちゃんと成績は残してました。

  • なな♪ 2013年05月17日 23:47

    ぱぽさん:すごっうちの職場のお偉いさんみたいな人だわ

  • りぶら 2013年05月17日 23:50

    出来ないことは…やっぱり断れないなぁ

    偉くなれないわけだ

  • なな♪ 2013年05月18日 00:04

    りぶらさん:難しいですよね、やっぱり

  • なな♪ 2013年05月18日 21:13

    tsmsさん:私もです。だからこそまだ上に行くことも可能ですね

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する

なな♪さんの最近のデジログ

<2013年05月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31