デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

砂糖はいい

2012年09月21日 19:21

○結論を先に言えば砂糖は身体にいいものです。

 中世から近代にいたるまで、世界各地では
 砂糖は薬として、使われていたのです。

 なぜかと言えば、衰弱した身体を回復させる
 滋養強壮としての働きがあるからです。

 砂糖加水分解すると、ブドウ糖果糖
 なりますが、ブドウ糖は今でも点滴用の
 栄養剤として使われています。

●これも重要な事ですが、脳のエネルギー原は
 たった一つだけです。それはブドウ糖だけです。

 白米やジャガイモからもブドウ糖は摂取出来るのですが、
 短時間に脳に栄養を運ぶのなら、砂糖が効果的なものです。

 頭脳労働をする人が、コーヒーブラックではなく、砂糖入りを
 飲む習慣を持つとすれば、より作業アップにつながるでしょう。

砂糖糖尿病の原因のように言われるが、これは誤解であり
 うそです。WHOは1997年に糖類の消費が糖尿病に結び付く
 事はないとの声明を発表しています。さらに糖類が肥満
 直接の原因ではないとも言っています。砂糖で太らないと言ってるのです。

▼余談ですが砂糖が身体に悪いと広めたのは、アメリカ合衆国だと言う事です。
 1992年にアメリカキューバの関係悪化に伴い、キューバの主要輸出品砂糖
 売り上げを落とすための風評だとのうわさ。

 かっては薬だと言われていたものが、ある時を境に悪者にされてしまいました。
 実際のところはいつごろなのかわからないのですが、キューバ危機のころのような

◆黒砂糖と白砂糖も黒の方が身体にいいと言うのもウソ。
 原料はいずれもサトウキビでしぼり汁を濃縮して固めます。
 白と黒の差は不純物の含有量だけです。

 白砂糖と黒砂糖は黒砂糖ミネラルが含まれていますが、
 それほどの差はないのです。砂糖は身体にいいのです。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

のぼ

  • メールを送信する
<2012年09月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30