デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

牛乳飲んだらダメだ

2012年09月15日 21:59

牛乳で丈夫な骨を作りましょう。
 
 カルシュウムと言えば牛乳。誰でもそう思っていますよね。

 カルシュウムを含む食品だけをピックアップして見ると、なんと
 牛乳は干しエビの1/70だし、煮干しの1/20。ひじきよ。にも負けちゃう。
 だったらこれらの海藻類を食べたら、牛乳は用なし。

 ●これからが本番なんだけど、なぜ牛乳じゃ駄目なのか

 それは乳糖を含んでいるから牛乳は問題ありなんだね。

 どうしてかというと、牛乳をしっかりと消化するのなら乳糖をしっかりと
 分解しなければならないと言う事なんだね。

 乳糖を分解するのは小腸にあるラクターゼという酵素なんだけど、
 日本人の大多数の人はこの酵素を作る能力が低いかゼロなんです。

 解りやすく言えば、日本人牛乳を消化できないのです。

 ところが日本人も生まれた時にはラクターゼを持っていたのですよ。
 不思議でしょ。
 
 なぜかと言えば、母乳から栄養素をしっかりと吸収するためにあったわけですが、
 哺乳期を過ぎると大部分の人はラクターゼが大幅に減るか、なくなります。
 ラクターゼの分泌を続けることができるのは、太古から牧畜や遊牧で、暮らしてきた
 人たちがほとんどです。

 そういう種族は、世界人口の中では2割程度です。

 だから牛乳を飲み過ぎた時に、腹痛や下痢が起きるのは、乳糖の取り過ぎによる
 消化不良大部分です。また消化不良を起こすと、牛乳だけじゃなく、他の
 胃腸の中にあるものまで流されてしまいます。

 下痢により体内のカルシウムが流出したならば、カルシウムを摂るために
 牛乳を飲んだ事があだとなり、カルシウム不足になると言う、皮肉な結果に

 敢えて危険を冒して、牛乳を飲まなくても、別の食べ物で充分に
 摂取できます。

 ■今の食生活は豊かになり、乳離れした後に、乳をのむ必要はまったくないと言えるでしょう。

 骨を作るなら小魚海藻類を!!

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

のぼ

  • メールを送信する
<2012年09月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30