デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

愛される女性・・・最高の贈り物

2011年10月08日 21:38

愛される女性・・・最高の贈り物

3秒でハッピーになる「モテ」名言セラピー
という本の中に
「愛される女の共通点」という項目がありそこには、

わたしは、いたって平均的な日本人だし、
   モデルみたいなスタイルでもありません。

   でもモテます。

   その、絶対に必要なモテポイントとは・・・



   「素直さ」と「甘え上手」!!!


heroもそう思います。

甘えられると、俄然頑張ります。
原始時代から、男性は頼られてきましたからね。

男性は、女性から甘えられたり、
頼られたりすることが嬉しいのです。

相手にカッコイイ場面を
作ってあげるということこそが、
甘えたり、頼ったりすることですよ。

そんなことは何度も聞いてきたって思います?
ですよね…。

例えば、
甘えを受け入れる【ゆとり】のない男性を選んでいませんか…。

自分の価値に自信がないと、ゆとりのあるいい男を無意識に避けて、余裕のない、頑張っているけれどどこか大変そうな男性を選んでしまうそうです。

そして、ゆとりのない男性は、
色々要求しそうな、幸せ要求度の高い女性無意識に避け、要求しなさそうな、自分の価値を低く評価している女性を選ぶのだそうです。

自分自身を安売りしていませんか?

安売りしている女性を求めている男性が近寄ってきますよ…。

今の状態から抜け出したいのなら、セルフイメージを高めることが大事な事ですよ。


例えば、
甘えたあとの感情表現が下手ではありませんか…。

「私のほしいものを、ほしいときに、私の望む形で差し出してくれないなら、受け取らない!」
ということですね。

これは、男性にとって凄く面倒です。

簡単に言うと、
彼があなたを怒らせてしまったとき、あなたがほしいのは
【謝罪の言葉】だったりするかもしれないですが、

彼はあなたが怖くて、うまく謝れない。
女性にとって謝るのは相手への気遣いだったりしますが、
男性にとって謝るというのは自分を有罪にすることだったりします。
これも、人によると思いますが…。

そこで、彼はケーキを買ってきた。
その話題には触れない。

しかし、あなたは、
「私のほしいものを、ほしいときに、私の望む形で差し出してくれないなら、受け取らない!」
と、ばかりに、不機嫌でその日一日過ごすのでした。


これも、自分の価値を認められないのかもしれませんね。

かわいく甘えて「荷物持って~」みたいに言ったあと、彼が叶えてくれたら「ありがと~♪」って喜んで感謝できると間違いなくポイント高いです!!

逆に、彼が甘えさせてくれたのに、いまいちリアクションがよくないのは残念ながらポイント低いです。

ただ、もっとポイントが低いのは、甘えさせてくれなかったときに不機嫌になったり、怒ったり、冷たくしたりという感情的脅迫を使う女性。(困ったちゃん)

これが、「依存的」というか よく「重い女」といわれるのがこのタイプです。

ものすご~くマイナスポイントが大きいことに気づいてくださいね。

大人の「素直さ」は精神的な成熟が必要なのだそうです。


例えば、
実は、甘えているつもりだけれど、全く相手に伝わっていないのでは?

自立タイプの女性に多いそうです。
恥ずかしくてうまく甘えられないので、微妙に甘えることを試みているけれど、男性は微妙なそぶりからは気持ちをくみ取るのは苦手な人が多いですから、気づかれないのです。

自分ではヒントを出しているつもりかもしれませんが、たぶん、微妙すぎて伝わってないのです。

気になる彼もいる場で、女友達が、

「○子がさぁ~、彼にいつもバック持たせてるんだって~」
そこであなたが、
へぇ~、いいなぁ~、私ももたせてみたい~」
なんて言うわけですよ。

あなたとしては、自分も甘えたいというメッセージを出しているつもり…。

でも、実際にその男性と二人っきりになって、
「荷物持とうか?」
て言われたら、

「え!? いいよいいよ。自分で持てるし。」
って答えてしまう。


相手の男性は、
「あ、そっか、持ってほしいのは俺じゃないんだ」
て思いますよ。
絶対、誰かほかの人がいるのかと…。

こういうこと、やっていませんか?

か・な・り「痛い」ですよね。

もっとストレートに頼めばいいのですよ。
「ごめんね~♪ ちょっと持ってくれる~?」

それだけで、合格点貰えますよ!!


最後に、男性が、自分のことが自分でできるようになり、経済的にも、
そして次第に精神的にも自立してきたあと、ほしくなるもの。

それは、自分の成果を受け取って、賞賛してくれる人ですよ。

たとえば仮に、hero年収一億円稼いだとしても、家に帰って自分一人だったら空しいだけです。
その一億円はホステスさんに全部吸い込まれちゃうかもしれないかも…。
な~んて。

「今日も頑張ったね」

そう言ってくれる人がいることが、気持ちも安定するし、明日の活力にもなります。

そうですねぇ。
あなたがそこにいて、
あなたが嬉しそうに笑っていて、
あなたが感謝の気持ちを全身で表現していること。

そのこと自体が、最高の贈り物なんですよ。

heroがいつも言っている。
笑顔でいることこそ。
あなたからの最高の贈り物になるのです。

良く頑張って読んで下さいました。
本当にありがとうございます。m(__)m


またのお越しをお待ちしています。

heroでした。

このデジログへのコメント

  • ちょこ 2011年10月10日 00:32

    自分でゆうのも変だけど素直さ度と甘えん坊度は合格ぽいでも女子に嫌われること多し

  • hero 2011年10月10日 18:45

    > ちょこさん
    さすがは、小悪魔系。
    当然の結果だと思います。(笑)
    多分女性の嫉妬だね!!
    自信持って行こう!!

  • hero 2011年10月22日 21:44

    > 恋する女さん
    無理に甘えようとせずに、意外とはっきり言ってくれた方が相手にストレートに通じる。
    あくまで自然体で背伸びしないで自分らしくそして、笑顔でね。
    可愛らしさの感じ方は人それぞれですよ。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

hero

  • メールを送信する

heroさんの最近のデジログ

<2011年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31