デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【沖縄戦】"日本軍の命令で自決"、実は創作

2006年08月28日 14:24

【沖縄戦】"日本軍の命令で自決"、実は創作

沖縄人ですし、夏ですし、まじめな記事を一つ

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/

同法は、軍人軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島にいた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。
 照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、日本政府厚生省(当時)に提出。これにより集団自決犠牲者は準軍属とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


照屋昇雄さんと赤松嘉次元大尉に敬礼く(;_; )
村を思っての悪役、漢過ぎます赤松大尉!!

さて、大江 健三郎
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4004150280/503-0593024-7371116?v=glance&n=465392
あなたはこれからどう謝罪するつもりですか? 都合悪いことにはスルーですか??

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=14114

一般のマスコミが殆どこの話題にふれない事自体痛々しいことですが、本当の事であれば教科書が変わる程の大事件です。
自身の名誉よりも村の人たちの将来を選んだ赤松嘉次元大尉に涙が止まりません。。。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ラグ

  • メールを送信する
<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31