デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

苦しい、公式戦初戦でした。

2006年08月16日 23:32

 新潟開催とはいえ、今日のイエメン戦は気温と湿度ろの戦いでもありました。前回のトリニダードトバゴ戦とは違い、前半から飛ばしていくとこができませんでした。そかもイエメンは始めから引いて守ってのカウンター狙い。ニッポンにとってこういう相手にいつも苦しめられてきました。それでも、加地選手への展開や中央突破ワンタッチでの早い攻撃など、スローなりに打開策をいろいろ試していました。前半、巻選手が惜しい場面を沢山見せていました。ひねりすぎのヘッドや左膝でのシュート、非常に惜しかった。巻選手は絶好調でしたね。あとは決めてくれればって感じでした。遠藤選手がポジショニングといい、ミドルといい、僕にはよく見えたんですが、オシム監督は怒っていましたね。松木さん曰く、「可能性の低いシュートは放つべきでないと言っているようです」とのことでした。でもあそこで放つひとがいなければ、イエメン守備陣はいつまでたっても、引いて守って変化を生めないと思うんです。その後に阿部選手も放っていたし、田中達也選手もミドルを放っています。
 闘莉王選手はずっとFWに張っていましたね。面白いです。今までいなかったDFだし、今日みたいな相手なら非常に効果的です。これからもチャンスと見るや、どんどん上がっていって欲しいです。
 
 後半、羽生選手の投入は良かったです。どんどんいろんな場所に飛び出していったし、流れをがらっと変えてくれました。オシムが選出しただけありますね。そして待望の初ゴールが…。
 阿部選手ですよ。このチームのキャプテン候補に上げられているこの人が、先制ゴールを上げてくれました。長い距離を走ってきてのヘッドとあって、価値ある誤0るでした。そして佐藤寿人選手の、絶妙なゴール。やはりこの人は何かを持っていますね。この2ゴールに、今日もアレックスが絡んでるのにはやはり欠かせない存在だと、思い知らされます。
 
 なんにしても、ホームで勝つということは大切ですよ。次はアウエー連戦になりますが、安部選手も言っていて通り、Jでしっかり成長して、合宿で調整してアウエー戦し備えてほしいです。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

デスラー

  • メールを送信する

デスラーさんの最近のデジログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31