デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

サッカー観戦しました

2006年08月10日 05:56

今日はオシム監督の初采配であるトリニダードドバコ戦をテレビで見ました。

ワールドカップの時の日本代表に比べれば、見ていて楽しくなるサッカーなので、今後もすごい楽しみになりました。

以前は、パス出し役が中村中田小野小笠原など沢山いるのに、受けてがカジとサントスしかいなくて(FWもいるけどね)すごくサイドの選手に負担がかかっていました。
会社に例えるなら命令出す上司は沢山いるけど、部下の方が少ない状態です。
上司が優秀なのは分かるけど動いてくれる人間がいなければ機能しないですよね。
今の時代はイングランドの中盤構成みたいなのが理想です。
スコールズ、ランバードジェラードベッカムあたりが主軸となっていた訳ですが、全員が走れて、守備も出来て、パスの精度が高くて、オマケにミドルシュートが強烈といった具合いです。
まぁオシム監督の言う通りヨーロッパと同じサッカー日本人にデキナイのかもしれませんが「守備しない」「走らない」という選手が1人いるだけで、そのシワ寄せが他の選手の負担となります。その姿を見てるのがすごくストレスになるので、ジーコサッカーはツマラナかったですね。
やっぱり、特定の人だけが守って、特定の人だけが走って、特定だけの人が攻めるというスタイルではダメなんだなぁって今日の試合を見て思いました。
これからはみんなで守って、みんなで走って、みんなで攻める、そんな雰囲気が伝わってきて、すっごく楽しみです。

それにしてもオシムっておじいちゃんはスゴイ人です。最初は正直言って、能書きだけなんじゃないかって思ってました。
監督って人に言葉で思いや考えを伝えるのが仕事なのに、まわりくどい言い回しばかりで、「それじゃぁ伝わらないんじゃないの?」って思ってました。
今日の試合が始まる前までの合宿についての報道を見ていても、何の練習なんだかと猜疑心たっぷりな心境でしたけど、試合を見てビックリ
こんなBチームみたいなメンバーで、以前より強くなったのではと思わせる内容を見せてくれたので、オシム監督がタダ者ではないって事が十分に分かりました。
楽しいサッカーを見せてくれた上に、世代交代を糸も簡単に成し遂げてくれたのですから、これまでのワールドカップメンバーはメンツ丸つぶれですね。

今月(14日だったかな?)に行われる試合も是非楽しみにしたいです。
以上、中学生夏休み日記でした。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

あきら

  • メールを送信する

あきらさんの最近のデジログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31