デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

悲劇の訪れその時、貴女は?

2006年08月04日 22:45

お仕事お疲れさまでした。
暑い日が続いていますが、夏はこれからが本番ですね。
最近は、夏バテ知らずのheroですが、油断してるとろくな事が無いので、気をつけようと思います。

そうそう、駅前で、デュオが歌っていました。
結構人が集まっていて…。
その向かい側ににまた、イダセイコさんが準備をしていました。
歌を聴きたかったけど、残念ながらパスしました。
冷凍食品を持ったままは、幾ら何でも無謀だ~ぁ!!


有り難いコメントに返信します。
8/3 ゆうさん
大切な事に気がつきましたね。
でも、決して遅いなんて事は有りませんよ。
次ぎに活かす事が出来れば、今よりもっと笑顔になる事が出来るのですからね。

8/4 ☆ユミ☆さん
もしかして、彼はとてもシャイかも知れません。
ごく稀にですが、そう言う人もいる事は確かです。(爆)
素敵な恋愛アイテムとしては、笑顔と工夫と思いやりでしょうか?

8/4 リンツさん
heroは、いつも思い込みで失敗していますよ。
その事については、学習能力が無いみたいです。
ため息ついても仕方ないので前向きに行きます。(あはぁ)

有り難うございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。
▼o・_・o▼

本日は、

たとえば、貴女に大好きな人がいました。

しかし、そこにライバルが出現。
その相手と二人で、その人を取り合いました。

でもその結果、ゲットしたのは、ライバルの方。
貴女は負けてしまったのです。

さてこのときに、あなたはどう思いますか?


A「私のかわりに、二人にうまくいってほしい」

B「正直、早く別れちゃえばいいのに…」





たとえば早く別れてしまえば、もしかして万が一自分とつきあってもらえる可能性も0ではないので、その分、Bを選ぶ人が多いかもしれません。


また、Aを選ぶ人は、無意識に「悲劇のヒロイン」を演じている可能性もあります。

言葉にするなら、

「私はあの人に勝ちを譲った。そしてその結果、恋をゲットすることができなかったんだ。だから本当に、二人にはうまくいってほしい」

というような気持ちです。

その思考に浸りたいがために、わざとライバルのことを誉めたり、わざと自分の告白のタイミングを遅らせたりしてしまうこともあるのです。


そして、これを行うことで、「自分から負けを願う」心理が働いている可能性があるのですよね。


そして、ここでAを選んだ方は、ちょっと思い出してみてください。

確かに相手の幸せを願うことは、すごく立派です。
しかしそこで、「自分が犠牲になればいい」と考えていることはないでしょうか。

そのためにわざわざ不利なことを願い、行動にして、最終的には大きな幸せを逃している可能性もあります。
是非、注意してその行動を避けてくださいね。


自分に勝った人間に「勝ってほしい!」と思うのは、それだけライバル切磋琢磨した証拠なので自分を誉めてあげて下さいね。
そしてその目標を、それだけ前向きにとらえていた証拠です。
そこも、十分に讃えてあげて下さいね。
しかしそれがあまりに強すぎる人は、無意識
『相手に有利なことをしていないか?』
と考えてみることをお勧めします。


知らない間に自ら悲劇のヒロインを演じていないか、一度ゆっくりと時間をかけて考えてみてくださいね。
焦らなくても、自分自身が受け止めないと解決の道は開きませんよ。

それからこの悲劇は、とても甘美なドラマ
でも、そればかりでは、いつか疲れてしまうときが必ず来ます。


そんなとき、自分が犠牲になれば、全部丸く収まるんだ…。

そんな気持ちを抱くのは、やめてくださいね。

たまには、わがままを言ってもいいんですよ。
どんなに少しだけでも構いませんから、是非、あなたの感じる想いを、素直に言葉にしてみてくださいね。

お相手は、heroでした。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

hero

  • メールを送信する

heroさんの最近のデジログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31