デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

穂高岳にも花がいっぱい、ショットはキヌガサソウです

2006年08月01日 08:01

穂高岳にも花がいっぱい、ショットはキヌガサソウです

 上高地の岳沢から奥穂高岳へ登り、涸沢から下山しました。上部はずっとガスがかかり、雨や風にも遭いましたが、途中の登山道に咲くたくさんの高山植物が心を癒してくれました。雪解け後の短い夏を精一杯楽しむかのように、その美しさを競い合っていました。
 ゴゼンタチバナ、オトギリソウ、クルマユリミヤマキンポウゲ、グンナイフウロ、ニッコウキスゲシナノキンバイハクサンフウロキヌガサソウハクサンイチゲベニバナイチゴなどが見られました。
 キヌガサソウユリ科で高さ50センチ前後、花径約6センチ、葉は10枚輪生し、夏に高山帯あたりの草地や林の縁に咲きます。花びらのように見えるのはがく片で、初めの白色から赤紫、さらに緑色に変化します。 
 漢字では衣笠草で、葉の形を、奈良時代に、高貴な人にさしかけた長柄の傘(衣笠)に見立てたところに由来します。
 明日からまた北アルプスの表銀座(4つの山)を縦走します。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

タイガー

  • メールを送信する
<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31