デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

今、40代の人達は...

2006年08月01日 02:30

昭和30~40年代生まれの人達か、微妙な年代である。日本経済が朝鮮戦争特需をバネに、テイクオフ(離陸)しようとした...失うのものも早く、得る物も目覚ましい成長を遂げようとした時代
かつてのサザエさんを代表とする古き良き(それには異論もあろうが)時代から、生産力の上がった資本主義社会の目覚ましい商品の氾濫...この時期に揺籃期、幼少期を過ごした彼等にとってその変化は、どう捉えられたか?

オタクの世代、何らかmaniacな傾向...

同人誌コミケの草創期のmemberは、この世代だろうしそれは少し置いおくとして
ここでは昭和三十年代マニアというべき人達の事。

vintage carはいざ知らず、円筒形の郵便ポスト狂、既に存在していない市電廃線跡をたどるサークルグリコのおまけ、リカチャン吸い上げ式万年筆ロットリング踏んでも壊れないアーム筆入れ、三角軸コーリン鉛筆三菱鉛筆ロゴの変化、オリベッティの赤いタイプライター....
私には彼等の収集癖が、
時として痛々しく、あまりに早い時代の変化...喪失した物も又大きかった時代の...揺籃期も落ち着いて過ごせなかったのかと疑わせる程の飢餓感...

彼等はおそらくチンチン電車も乗れなかったのかも知れない、母の背中で夢見ながら聞いていたのかも知れない。

しかし目覚めれば、
彼等の眼にしたものは、
石畳の
その上をもう何も走らない擦り切れて
錆びついたレールか、
撤去されて
赤く濁った玉砂利の
レール跡だったかも知れない。

一方では商品が溢れ、
他方では姿を消して行く物
その実感のない、
匂いでしか知らない時代の果てしないノスタルジア...

彼等は時代の良心か、もう少し早く生まれても、遅れても多分違っていたはずである。

父の不在、
基々そんな者など
存在もしなかった
空白の存在、
空位の王位の座を
埋めようとする.....

歴史とは
空位に君臨する....

He Who Must Not Be Named

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

瓦礫の月

  • メールを送信する

瓦礫の月さんの最近のデジログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31