デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

日本映画の名作 人情紙風船

2006年07月31日 15:01

日本映画の名作 人情紙風船

山中貞雄監督の遺作です。
彼は28歳で戦地で死にました。
「百万両の壺」(この間、リメイクされたけど余り評判になりませんでしたね。恵比寿で見たけどまあまあでした)のような軽さはなくて、ひたすら重く、悲しいのですが、ある種のあきらめの美学とともにそれでも粋に生きようっていう一筋の救いがあります。
DVDは少し高いのでレンタルで見てください。日本映画の傑作のひとつです。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

tarashi

  • メールを送信する
<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31