デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

浮気の続き

2006年07月23日 22:56

結婚後7・8年経って、初めて浮気をしたんど、最初の浮気ソープランド地方出張の時、取引先の社長と一緒に行った。結婚前ソープランドサウナに行くような軽い感覚で行っていた事もあり、この時は家に帰った後も特に「浮気」した~!というような感じでは無かった。でも、一旦浮気をすると、昔の癖がつい出て来て、取引先の運送会社の経理の女の子を食事に誘った後で・・・。
 
私はそれまでにも、自分の勤めている会社や、取引先の会社の女性を、お茶や、食事や、飲みに(基本的に甘党だから、甘味所やフルーツパーラへも)誘って連れて行った。下心があって誘う訳じゃなく、軽い気持ちで、普段手伝ってくれてるお礼と、今後も宜しくという気持ちで誘ってた。ただ、女性達はいろんな情報を知っていたし、社内での女性の評判と言うのは無視できないことも良く知ったうえで誘っていた。でも、勤めていた会社の女性や取引会社の女性を、お茶や、食事や、飲みに誘っても、その後のお誘いはそれまで一度もしたことが無かったし、特に勤めていた会社の女性とは、その後もそういうお誘いをした事は一度もない。だから女性達には絶大な?信頼を得ていたと自分勝手に自負している。
 
ただ、その時は、もう浮気をしていた事もあり(女性達とのHというのは一旦始まると、癖になってまたしたくなる)、食事の後、彼女セクシースタイルにその気になって、つい誘ってしまった。そして、その後、飲み屋さんの女性も、偶然彼女の家が私の帰る方向だったので、一緒にタクシーで送って帰ってそのまま・・・(行きつけの飲み屋さんの女性は絶対誘わなかったが)。そして、彼女達とは6ヶ月くらい続いたかなぁ。結局、私が勤めていた会社を辞めた事もあり自然消滅
 
さて今日の本論だが、浮気をはじめてみると、奥さんは家事や子育てに頑張ってるのに、自分は女性達と遊んで楽しんだという負い目が、奥さんを手伝う時の気持ちに変化を生んだ。実際、それまでも、浮気こそしなかったが、友達と遊びに行ったり、会社の女性達に誘われて、一泊のテニス合宿に行ったりと(と言っても私はテニスは殆ど出来ないが)、遊んではいたが、負い目を感じた事は無かったし、負い目を感じることが無くても、奥さんの買い物やその他、手伝っていたのは今と変わりなくやってたし、家をほったらかした事などもなかった。
 
その申し訳ないという気持ちが、奥さんのお手伝いをするという具体的な行動内容自体に変化は殆ど無いんだけれど、気持や心の上での積極性をもたらした。つまり、感謝の気持ち。そして、それまでも同じ「手伝い」をしていたのに、やっぱり自分に「浮気もせず」!、一生懸命働いて、食わせてやってるという思い上がった気持ちが有ったのに初めて気が付いた。そして、奥さんに感謝する気持ちが、奥さんへの優しさを引き出してくれて、自分も楽しんでるんだから、奥さんにも楽しんでもらおうと、休みの日には子供の世話を積極的に引き受けたり、子供が成長したら一緒に出かけることが多くなった。
 
それまでの私の気持ちや、心は、「傲慢」「感謝の気持ちが足りない」「独善的」「思い上がり」でいっぱいだった事に気付いたのだが、それまでの自分は絶対そうではないと思っていたのだから、自分自身でもビックリした。もし私が、この事に気が付いていなければ、今ごろは、自分は全てを犠牲にして働いたという、傲慢な、感謝の心を忘れた、独善的な、思い上がりが、奥さんガチンコでぶつかって、今ごろ離婚の危機に瀕してるか、奥さんの心は「今に見ていろ!」という気持ちで満たされているか、もしくはもうすでに離婚しているかもしれない
 
又長くなったので今回はこの辺で終わりますが、次回は女性浮気です。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

河中住人

  • メールを送信する

河中住人さんの最近のデジログ

<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31